海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

front door
Shut the front door!シャッザ フロン ドア~!
直訳すると「玄関を閉めなさい」です。

「なるほど、戸締り用心か。空き巣にご注意だな」
「いやいや、セ○ムのCMだろ」
と思ったアナタ、違いますお。

Shut the front doorはShut the f*ck up
だまらっしゃい!」です。

Shut the fu*k upはShut up、「お黙り!」のお下品な言い方です。
「黙りやがれ、ゴラァッ」みたいな感じです。
「うっせー」かも知れません。

実はこのfu*kはFワードと呼ばれ、映画などではよく耳にしますが
実生活で使うのは結構お下品です。
よっぽど怒っている時とか、お育ちが良くない方が頻繁に使いますが
テレビではピーッという音が入る放送禁止用語です。

Shut the front door はShut the fuck upの代わりに使いますが
どちらかと言うと「嘘でしょ!!」みたいな感じで使われることが多いです。

正しい使い方はこちら↓

A男「経理の不二子ちゃんから本命チョコもらった」
B男「Shut the front door! 社内一の美人がなんでオマエに!?」

不適切な使い方はこちら↓

常務「田中君、明日の接待ゴルフだけどね、
   女子ゴルファーの格好で来てくれたまえ。
   先方の鈴木専務のご趣味だ」
田中「Shut the front door! 常務、それじゃあただの変態じゃないですか!」

フランクな言い方なので、上司や目上の方に使っちゃダメですよん。


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加