海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

本日の英語はSlept wrong、スレプトロングです。

sleptはsleep(寝る)の過去形なので、寝た・眠ったです。
wrongは悪事や悪さ、間違った、悪いという意味です。

「なに?!悪い男と寝たのか!どこのどいつだ、俺が懲らしめてやる」
と怒り心頭のアナタ、落ち着いてくださいな。


slept wrongは寝違えたという意味です。

正しい寝違い方はこちら↓
slept wrong
まずいですね。起きたら首がカッチンコッチンになってますよきっと。
酸欠の可能性もありますね。


 

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加