海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


今日の英単語はSelfie、セルフィーです。
日本でも大分おなじみになった「自分撮り」です。

selfieという言葉はそもそも「自身」を意味するSELFからきています。
"a picture of yourself, taken by yourself, for your self-satisfaction"
「自分自身の、自分自身で撮った、自分自身を満足させるための写真」デス。
リンカーンの「人民の人民による人民のための」と同じレベルの哲学を感じます。

というわけで、セレブでも一般ピーポーでも、
大体は自分のキメ顔をパシャリと撮ります。
つまりセルフィは、ええかっこしいが、ええかっこして写真とって
「オレってイケてるやろ~」と自己満足に浸るためのツールです。

それを全く理解していないのが、モデルのブルックリン・デッカー。
ナイスバディの美人で 、よくビキニで男性誌の表紙を飾ったりしていますが
selfieの意味を完全にはき違えています。
brookyln
出典 http://www.heatworld.com/

誰かおせーてあげて!
 

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加