海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


 ゼインマリク、ワンダイレクション脱退でハリーがステージで号泣はこちら

 ハリースタイルズ
誕生日と彼女ナディンレオポルド
バースデーを祝うハリー動画は  こちら

ハリーの元彼女でモデルのペイジとのツーショはこちら

 1D『アメリカンミュージックアワード』2014
3冠達成と受賞スピーチ動画は  こちら

 1Dナイルホーランと噂の女子高生が彼氏と破局は  こちら
-----------------------------------------------------------------------------------------
今週初めにはメンバーのルイ・トムリンソンゼイン・マリク
マリ○ァナを吸っている映像がリークして大騒ぎになったワン・ダイレクション
(英語圏ではワン・ディレクションなのだが)。

ちなみに映像をリークしたのは同メンバーのリアム・ペイン
みんなしておバカなのかな

ちなみにリアムは後日ツイッターで「メンバーはみんな20代です。
若気の至りと思って大目にみてやってください」と自分のリークのせいで
騒動になってしまったことについては謝罪ツイートしています。

ファンからも謝罪表明を求められてすったもんだのワンダイレクション
こちらはダブリンでのコンサート中のできごと。

ステージ上で休憩中のハリー・スタイルズの元に何かが飛んできました。
ほいでつい反動でキャッチしたハリー

「ん?なんか飛んできたど
Harry 1
「ってオイ!これブラやないか
Harryハリーの顔ウケるw
「いらないから返したろ
Harry 3
「ほ~らよっと
harry 4
「若干まだ生あたたかったおニヤリ」
Harry 5
ファンも投げるならもっとせくすぃ~なブラにしたまえ。

まあそんなハリーはファンからのブラをポッケにしまって持ち帰らずにって 
ご丁寧に返すあたりがさすが英国紳士といったところでしょうか

ということで本日の英単語はこのハリースタイルズのブラ騒動にまったく関係なく
前途したルイとゼインのマ○ワナ喫煙騒動の渦中のビデオから。

マリ○ナ喫煙もさることながら、海外ではルイトムリンソンが動画のなかで
運転手に向かって発言したNワードに批判が集まっています。

Did he drop the N-bomb
ということで本日のスラングはN-bomb、N爆弾=Nワードです。

NワードとはニガーをはじめとするNで始まるアフリカ系アメリカ人(黒人)を指す
単語のこと。黒人以外の人種が使用すると人種差別にあたります。

間違ってもブラザーやシスターにWhat's up Nig?とか
ニガーとか言わないでくださいねん。
命の保障がありませんお
Zayen n Louis
リークした動画では、ルイトムリンソンが運転手に向かって「It's green only, Nig
(コレはマ○ファナだけだよ=だから心配するな的なこと)を言っています。

ルイはNigをNワードの意味で使ったのか、それとも北英特有の表現の
Nig Nog(バカな人という意味)で使ったのか。

ルイトムリンソンが人種差別主義者なのか、
単に人を小ばかにした発言をしたのかと論議になっている状態です。

どっちにしろあまり誇れるような発言ではありませんねえ

ワン・ダイレクションをパクった爆笑コンドームネタはこちら

 ルイトムリンソン美女5人とパーティー動画と
最新マリファナ喫煙疑惑写真は  こちら

 ゼインマリクが泣いた最後のコンサート in 香港の動画は  こちら
 
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック