海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

PH
敬老の日にピッタリなゲスト  パリス・ヒルトン(33)のご登場です。

 パリスの彼氏で麻薬組織ボスの息子、日本在住モデルジョーダンは こちら

お嬢、久しぶり 
実は8月にパリスヒルトン何してんのかなってチェケラしたら、弟のコンラッド・ヒルトン(19)が、運転していたBMWで事故って入院、という笑えないニュースがありました 

こちらが最近、急に男前になってきたパリス弟のコンラッド・ヒルトン
鳩ぽっぽのTシャツが気になる… 
Conrad
笑いあってのパリスヒルトンなのでここではとりあげませんでした。

ちなみに前回、乱闘騒動で紹介したパリスの弟バロンではなく、その下の弟コンラッドの方です。

命に別状はないようだったけれど、一時は重体と報道されていて、全姉妹・兄弟みんなしてお騒がせセレブなヒルトン一族なのでありました。

 パリスヒルトン弟コンラッドのお子ちゃま発言と飛行機で暴れ逮捕は  こちら

そんなパリスヒルトン、先週新しいお犬様をご購入。
手のりサイズで、世界一小さいポメラニアンと言われる、ティーカップポメラニアン
お値段は、ジャパネット高田社長もビックリの130万円  
PH2
ペットの名づけにセンスがないことで有名なパリスヒルトンですが、このちっこいティーカップポメラニアンには Mr Amazingという名前をつけちゃいました 
とても英語が母国語とは思えない語彙センスのお嬢…

自分でもセンスの悪さに気づいたのか、その後インスタグラムにて、新しい名前を募集しているパリス 

ミスター・アメイジングくんは5ヶ月で、体重は1㎏もないそう。

ちなみにパリスヒルトンは今回のポメラニアンの他に、既に6匹の犬と2匹の猫、以前紹介したフェレット、ミニブタだと思ったらでっかくなっちゃった豚など、とにかく大の動物好きで、超いっぱい動物を飼ってます。 
PH2
パリスは昔テレビで17匹のわんこを飼っていると言ってしまい、当時パリスヒルトンはビバリーヒルズに住んでいて、カリフォルニア州では、一家につき飼える犬は3匹まで、と法律で定められていたので、自宅を家宅捜査された記憶があります。
何年も前のことなので、けっきょくどうなったのか、記憶が曖昧なのだが

長いことパリスヒルトンに密着してきたので 、だいたいお嬢の考えてることは分かります。
これぜったい第2のムツゴロウさん狙ってますね。間違いないです 
パリゴロウ王国とか作る予定じゃないでしょうか。パリス、北海道進出か
PH2
ということで今日はパリスヒルトンのペットたちを一部のみ紹介しまーす

その前に今日の英語だけ先に片付けちゃいます。
今日はパリスが130万円でご購入したpom pomポメラニアンの別の呼び方です。

発音はアメリカ英語ならアに近い、パムパムみたいな感じ。
イギリス人ならポムポムって言いますな。
「ム」は「ン」との中間の発音なのでパンパンとパムパムの間くらい。

ポメラニアンってキャンキャンよく吠えるので、パムパムじゃなくてもう『キャンキャン』でよくない 

こちらは愛猫をも困らせるパリスヒルトンのポージング。
ポージングもそうだけど、お嬢はこの顔どうしたもんだろか 
肝臓でも悪いのかな 
PH2
思いのほか大きくなっちゃったパリスの飼い豚、プリンセス・ピグレットちゃん 
PH2
海外セレブともなると犬のキャリーバッグもお洒落 
このわんこはアッシャー事件で活躍したピーターパンくんですね。
PH2
まあパリスヒルトンの動物好きは本物に間違いないと思うのだが、できればシェルターとかから保護してほしいというのが個人的な本音です。

わんこ1匹に130万円払えるなら、シェルターから救える命、いっぱいあると思いまーす 

パリスヒルトン、友人の腕に自分のフルネームサインをタトゥーで彫るハロウィンの無礼講

  猫耳DJのパリスヒルトン、ルイスハミルトンと豪遊も珍ミス披露

 パリスヒルトン、大富豪の彼氏トーマスからベンツのゲレンデ贈呈

 
 パリスヒルトンの心に沁みる人生の格言・深イイ名言はこちら

 パリスヒルトン新恋人大富豪トーマスの詳細とキス写真

  ムツゴロウさんもびっくり、パリスヒルトンと愉快な仲間たち

 パリスヒルトン彼氏は18歳の日本在住モデル。親は麻薬取引で有罪 

その他パリスヒルトン・ネタはカテゴリ内にたくさんあります 
 
 


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック