海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
ドラマ『フルハウス』でおなじみのオルセン姉妹のご登場。

フルハウス』のミシェル役に抜擢されたのはオルセン姉妹がわずか生後6か月の時。
撮影はオルセン姉妹が9ヵ月から開始 
photo
子役の労働基準法が厳しいアメリカで、稼働できる時間が少ないために
メアリー=ケイトアシュレイの双子で交互にミッシェルを演じていたわけです。

日本語ではオルセン姉妹と呼ばれていますが、正式にはオルセンツインズ、
つまり双子です。

しかも2人ともとっても良く似ているので一卵性に思われがちですが
実は二卵性双生児なんですな 
photo
そんなオルセン姉妹ですが、メアリーケイトの方に
なにやら整形疑惑が浮上しております。

あまり表に出ることが少なくなっているオルセン姉妹ですが
先週ニューヨークで行われた『ワールド・オブ・チルドレン・アワード』に
2人そろって出席(一番上の写真)。

その写真を見たインターネット上で
メアリーケイトの顔が違う  アシュレイと双子に見えない 
いじったんじゃないか
と噂になったわけです。

某ゴシップサイトによれば
メアリーケイトオルセンは頬骨とアゴをいじった』となっているし

別のところでは『顎を削った』なんて言われてるけれども
ただ老けて痩せただけじゃない 

 やまぶしみたいなメアリーケイトオルセンはん
photo
最近の写真も少ないので、これだけじゃ良く分かりませんなあ。
&どっちでも良いですなあ 


双子でジジ専!オルセン姉妹、アシュㇾ―新彼氏は28歳年上の美術商。キス写真


 メアリーケイトオルセン正式な結婚と挙式内容は最新記事  こちら

 オルセン姉妹の妹エリザベスオルセンの婚約解消・破局は  こちら

ということで本日の英語表現は go under the knife
ナイフの下に行く、つまりは手術を受けるという意味です。
メスを使った手術になら、整形手術だけでなくどんな手術にも使えます。

まあオルセン姉妹の場合、真相はよく分からないのだが

  ちと古い2010年にオルセン姉妹が『エレンの部屋』に出た時の動画。



にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック