海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
お騒がせセレブ代表リンジー・ローハン(28)が激ヤセ(下の写真)でご登場 

酒ばっか飲んでて食べてない 
リハビリの甲斐もなくまたお薬 

と思ったら、なんと感染病にかかっていました 

フランス領ポリネシア(タヒチとかあの辺)でバケーションを過ごしていたリンジー。

なんとチクングンヤ熱にかかってしまっていたことを告白。

韓国料理にありそうな名前のチクングンヤ熱は、
感染しているお猿さんとかの血を吸い取ったに刺されることによって、
人間にも感染するウイルス性の感染病です。

チクングンヤ熱にかかると、高熱が出たり、関節や筋肉が痛くなったり、
痒みを伴う発疹が出たり、全身の倦怠感や嘔吐を伴ったりします 

残念ながら治療薬も予防薬もございやせん。
感染してしまったら、解熱剤や抗炎症剤で症状を和らげるくらいしか
方法がありません。

あとはウイルスがご臨終して体内から出て行くのを待つのみ。
完治に一ヶ月以上かかる場合もありまっせ。

リンジーローハン
『みんなー、虫よけスプレー使ってねー』って
ファンに呼びかけていました。

虫よけスプレーだけで防げるものなのか 

予防ワクチンもないので、とりあえず蚊に刺されないようにすることが肝です。
宇宙服みたいに完全防御のお洋服を着こまないと… 

肝心のリンジーローハンはチクングンヤ熱から無事回復して、
1920年代風な衣装で撮ったセルフィで元気な姿を先週インスタグラム上で披露。
photo
 ほんとに元気なのか 

腕がガリガリじゃまいか 
痩せすぎで不健康そうじゃまいか

チクングンヤ熱感染とかそういう問題じゃなくて、お薬の臭いがプンプンします 

リンジーのお顔ってキレイにした清水ミチコみたいだなーと昔から思っている私…

 リンジーローハンの薬物依存を親が認める&婚約者エゴータラバソフにDV男疑惑

  リンジーローハン、イケメン弟がモデルデビューも整形疑惑

 フォトショップ修正ナシのお腹ぽっこりリンジー水着写真は こちら

そんなリンジーローハンから本日の英単語は bug spray
殺虫剤ではございません。
虫よけスプレーのことです。

bug
は虫とか昆虫。基本、足のある虫のことなので
ミミズなどはbugとは言いまへん 


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック