海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
ボディーガード』(古すぎ?)でおなじみのケビンコスナー(60)が
2番目の妻と可愛いけど笑える子供たち3人を引き連れてご登場。

懐かしすぎですな、ケビンコスナーとか。

月曜日に新作映画『McFarland USA』(原題:マクファーランド USA)の
ハリウッドプレミアに姿を現したケビンコスナー

とても60歳には見えないくらいのイケメンです。
後で出てくる映画の予告のケビンコスナーとは大違いなので
相当ボトックス打ってるんだなって感じですね 

上の写真に比べるとシワシワコスナー 
photo
ハリウッドプレミアには、2004年に再婚した妻で元モデル、
現在はバッグのデザイナーをしているクリスティーンバウムガートナー(40)
と3人の子供たちと一緒に現れたケビンコスナー

ちなみに、下積み時代を支えておしどり夫婦といわれていた最初の奥さん、
シンディシルバとも3人のお子がいるものの、
ケビンコスナーの不倫が原因で1994年に離婚しています 

離婚後からケビンコスナーの人気が下り坂で低迷が続いているので
最初の奥さんがあげまんだったんではないでしょうか 

でも下の写真では、現在の奥さんとクリスティーンとラブラブなキッスを見せつけて
幸せそうなケビンコスナー

んがしかし
子供たちが完全に目を反らしてしまってますね 
身も凍るほどの冷たい視線です、特に長男と次男 

3人のお子はクリスティーンとの間に誕生したお子たちで
ケイデンくん7歳、ヘイズくん5歳、そしてグレースちゃん4歳。
photo
両親のキスが恥ずかしいお年頃かな 
ブーイングが聞こえてきそうなほど露骨にイヤな顔してますな 

ということで本日の英語表現は frosty eyes
frostyは極寒のという意味の形容詞ですね。
よって 冷めた目つきドン引きしているといった表現です。
frosty faceでも使えます。

そんな子供たちに引かれちゃったケビンコスナーが主演の映画
マクファーランドUSA』のあらすじはってーと…

カリフォルニア州の小さな町、マクファーランドにある高校の
陸上(クロスカントリー)のコーチ、ジムホワイト氏
実話を元にしたスポーツドラマ。

ケビンコスナーがコーチ役です。
ヒスパニック系が大半を占める貧しい地域で、
困難を乗り越え、弱小チームが優勝するまでを描いた作品ですな。

ちなみに実物のコーチ、ジムホワイト氏はもう引退されていますが
功績を称えられて、表彰されたこともあるほどの優秀なコーチでした  

アメリカでは2月20日公開の『マクファーソンUSA』の予告動画をどーぞ 
 

 ヒューグラント、劣化&激太りの衝撃水着写真

 劣化のベンアフレック、過剰ボトックスにて顔が関根勤状態の別人に

ジェニファーガーナー、過剰ボトックスですさまじい吊り眉写真

メグライアン、フェイスリフトの失敗で顔がつっぱり過ぎに

 ジョニーデップ、著しく劣化し田代まさしに似てきた写真

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック