海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
清楚なイメージに似合わず、けっこう男がコロコロ変わる 
エマワトソン(24)が新しい恋の噂をひっさげ再びご登場。

しかも今度の噂のお相手はハリーです。


まさかハリーポッターのハリー (ダニエルラドクリフ)

ちゃいます。
英国ロイヤルファミリーのハリー王子(日本ではヘンリー王子)の方です。

んなバナナ  

 やんちゃハリー王子のスキャンダル写真は  こちら

とっても信憑性が低いこの恋の噂 
雑誌Woman's Dayが報じております。

Woman's Dayによると、ハリー王子(30)からエマワトソン
「遊びおいでお 」とメールにてお誘いしたそうな。

エマワトソンはこれを受けハリー王子と会ったものの、マンツーではなく
12人という大人数で王子と会ったそうな。

まず初めはグループデートからってヤツでしょうか 

にしても、12人ってダレ?
ホグワーツ魔法学校の同級生たちかしら 

で、その後も何回かグループだかなんだか分かりませんが
ハリー王子と会っているそうなエマワトソン

そしてハリー王子ハーマイオニー(エマ)にメロメロだそうな。

ほんまかいな

国連大使のエマワトソンはにーやんのウイリアム王子とは公式に対面済み。
photo
エマワトソンといえば、1年間お付き合いしていたオックスフォード大の
ラグビー選手マシュージャニーと2014年の12月に破局したばかり。

一方のハリー王子は、2年間付き合っていたイタリア人のクレシダボナス嬢
(貴族の家系なので、モノホンのお嬢です)と
2014年の4月に破局が報じられました。

お互い恋人がいないので良いんじゃないでしょーか。

激マブ(死語)すぎるハリーの元カノ、クレシダ嬢 
photo
ということで本日のスラング英語フレーズは (be 動詞) smitten with ○○
○○にメロメロ○○にゾッコンラブ(死語)という意味です。

本当にハリーエマワトソンにぞっこんラブなんかな。
タイプ違くないか?

まあ限りなく信憑性が低いゴシップだけど、本当だったら
それはそれでオモローだよねーって話です。

 エマワトソン新彼氏はIT成功者のウィリアムマックナイト

英国王室好きの方は、右下カテゴリ内に
ロイヤルファミリーネタがいくつかありまーす 


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック