海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
先日、劣化だか体調悪しだかでお顔がパンパンで別人だったマドンナ(56)が
覆面を被って再登場  What the hell?

 整形のし過ぎで劣化進行中のマドンナは  こちら

マドンナのお顔全部を覆う真っ黒なマスク。

マドンナはんたら銀行強盗でもするのかしらん 
女子プロデビューでもするのかしらん 
ボトックスとフェイスリフトし過ぎのお顔を隠してるだけじゃないかしらん 

とまあ、いろいろ憶測が飛び交うわけですが、
こちらのマスクは、ジューイッシュ(ユダヤ教)の『プリム祭』のための
変装?正装?でした… 

まあ顔から下はかなりカジュアルな マドンナはん 
56歳でこの靴はなかなか履けませんです。
photo
ところでプリム祭りってなんざんしょう 

私はありとあらゆる宗教にまったく興味がないのでさらっと説明すると…

大昔、ペルシャ帝国で大量虐殺の危機に直面していたユダヤ人たちを
救ったエステル王妃と、その奇跡をお祝いするためのお祭りらしいっす。

くわしくは旧約聖書のエステル記でもお読みくだされ…

マドンナは週末、娘ローデス(18)と息子ロッコ(16)と一緒にプリム祭をお祝い。
相変わらずネット上ではなんやかんやと叩かれていました。

 ローデス&ロッコ。おかんのマドンナに目元が似ています。
photo
叩かれちゃった理由は…

マドンナはカトリックの生まれでユダヤ教には改宗していないんですな。
といっても、ユダヤ教が基になっているカバラを信仰しているので
まったくの無関係というわけでもないと思うのだけれども。
(べブライ語でエスターという名前も持ってますな、マドンナは)

にしても普通はニカブとかブルカを着用するのだけれども、
マドンナはんが着用しているのは、
完全に悪いことを企んでいる人たちが被る目だし帽ですな 

小さい子がみたら泣きますしー
大人がみたら通報もんですー 

ということで本日の英単語はマドンナはんがお被りになっていたbalaclava
バラクラバ。バラクオバマではございません。
目と口だけ開いているニット帽のことです。

 マドンナ、コンサートに4時間遅刻。ステージで飲酒、ハイハイの奇行

 マドンナ劣化止まらず&息子ロッコの私服がダサい件こちら

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック