海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
時間がない本日、さくっと書くにはもってこいのワンダイレクションから
リアムペイン(21)とゼインマリク(22)がご登場。

先日のインタビューで、ワンダイレクションのメンバーのゼインマリク
キスした経験があることを告白したリアムペイン 

"I ended up kissing Zayn once.
Zayn was like "Come on then, come on" putting his head close to me."


「オレっちゼインとキスする羽目になったことがあるんだ 
ゼインが『さあこいや  早くこいや 』とかって顔を近づけてきて」

"It was like when you're going to have a fight.
Then he just leaned to forward and kissed me"


「まるでケンカを売ってるみたいな言い方だったけどー
ほいでゼインがかがんでオレっちにキッスをかました

だそうです。

もちろんシャレとかノリでキスしたらしく、深い意味はないそうな。
そりゃそうだろみたいな 

リアムペインにはソフィアスミスという彼女がいますし( こちら
ゼインマリクにはペリーエドワーズという婚約者がいます( こちら

でも1Dファンにしてみればリアムとゼインのボーイズラブ妄想をかきたてる
良い材料になったのでは  

ということで本日のスラング英語は om nomming
ベロなしのチューのことです。

om nomのむしゃむしゃ食べるが語源だけれども
om noming(常にこのing形)でキスをするというスラング用語。
キスのスラングはこれででもうほとんど出し尽くしました。

その他ワンダイレクション関連の記事は右サイド下方のカテゴリに
うじゃうじゃありまーす  チェケラ

 
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック