海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
18歳になってすっかり大人になったプリンスジャクソンがご登場。

誰やねん  な方、
2009年に急性プロポフォール中毒で亡くなった
マイケルジャクソンの息子はんです。

プリンスくんの本名はマイケルジョセフジャクソンジュニアです。

カリフォルニアで目撃されたプリンスジャクソン
お友達とボディーガードと一緒に、巻き煙草らしきものを喫煙中 

カリフォルニアでは18歳から喫煙が合法なので、
2月13日に18歳になったプリンスの喫煙は何も問題ない喫煙でございます。

本当にタバコだったらだけど
ジョイントだったらどうしよう 

でもまだお煙草に慣れてないのかケホケホむせてる 
photo
にしても、まったくマイケルジャクソンに似ても似つかないですな 

黒人であるマイケルジャクソンのお肌が白くなったのは、
マイケルジャクソンが尋常性白斑という病気を患っていたからといわれています。

でも遺伝子はアフリカンアメリカン(黒人さん)の遺伝子なので、
実子だとしたら、プリンスが見た目どう見ても白人になるのはおかしいですな。

ハーフにしてもクォーターだったとしても、この外見はないですな。

それもそのはず。

生前にマイケルジャクソンが、プリンスパリスの父親は自分ではなくて
俳優のマークレスターから精子提供を受けてつくった子供であることを
告白しただとかなんだかが話題になっていましたな  

ちなみに卵子は、マークレスターの元妻デビーロウがご提供。

末っ子のブランケットだけが唯一、
マイケルジャクソンと血縁関係があるという話です。

 ジャネットジャクソン緊急手術でツアー延期&整形ビフォーアフターはこちら

 プリンスの妹で美少女だったパリスジャクソンが新彼氏とツーショはこちら

 パリスジャクソン、彼氏チェスターと結婚?の真相はこちら
photo
にしてもプリンスジャクソン、ネックレスだかなんだかが気になりますな。
本物の銃弾(空弾)でできてるのかな…

パンツもミリタリーですね。
そういうのが好きなお年頃かしら… 

ということで本日の英語表現は all grown up
すっかり大人になったとか成長したという形容詞での表現。


ジャネットジャクソン、50歳での妊婦姿に偽装妊娠説浮上


パリスジャクソン破局で奇行、新しい彼氏マイケルスノディの人種差別


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック