海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
またまたワンダイレクションからルイトムリンソン(23)のご登場。

先日、4年付き合った彼女エレノアカルダーと破局して、
ツアー先のバンコクのホテルで、謎の美女とチューチュー していたルイ
その記事は  こちら

先週の土曜深夜というか早朝には、ロンドンで話題のクラブ、
リバティーンに謎の金髪美女とご登場。

写真はクラブの外にタバコをふかしに出たところをパパラッチされたもの。

エレノアがブリブリな格好を好む幼いタイプだったけれども
こちらの美女は落ち着いた感じの美女ですな 

この美女がどこの誰かは謎なので、ただのオトモダチかもしれないけれども
2人でリバティーンを楽しんだご様子。

ルイトムリンソンはグレーのタンクトップに黒のスキニー、
靴は青とグレーのアディダスと、カジュアルなファッションです。
photo
さて、ルイトムリンソンエレノアの破局に動揺を隠せないのが
ワンディレクショナーたちですが、追い打ちをかけるかのように
エレノアルイトムリンソンのインスタグラムをアンフォロー。

これになぜか怒ったのがワンダイレクションのファンたちです  

「なんでルイをアンフォローしたのよ

とか

「ルイをアンフォローにしたなら、私もあんた(エレノア)のこと
アンフォローしてやる

といったお門違いな怒り心頭のワンディレクショナーたちから
数々の嫌がらせコメントを送りつけられてしまったエレノア

気の毒すぎます 

別れた彼氏のソーシャルネットワークなんて興味ないし、
いつまでもフォローしていたくないですよね。

アンフォローしてファンから怒られる意味が分からない

しかもエレノアは一般ピーポーですからね。
ルイトムリンソンと別れて傷心かもしれないし、
せいせいしてるかもしれないけど
どちらにせよそっとしておいてあげましょう。
(とか言いながらこうやって取り上げてるけど

ということで本日の英語フレーズは a nail in the coffin
直訳は、coffin(棺桶)に釘。
つまりはとどめをさした状態追い打ちをかけた状態をあらわす表現です。

エレノアルイのインスタグラムをアンフォローでとどめを刺した感じです。

 別れてすぐあっさりと新しい彼氏(エマワトソンの元彼)ができた
エレノアのツーショットはこちら  こちら

 同じ美女なのか別の金髪なのか、
翌週バーレスクへ2人で現れたルイは  こちら

最後はルイエレノア破局の原因の真相の動画。
 前回の記事でさらっと説明したように、
ルイのスケジュールの多忙さが原因といっています。

1年のうち9ヶ月をツアーやらで海外で過ごすルイ
エレノアもできるかぎり現地に飛んで
なんとか関係を続ける努力をしたものの
やはりお付き合い続行は難しく破局にいたった、みたいな内容です。

ルイがプルールで謎の美女とチューしてる写真も出てきます 

エレノアとラブラブだった頃の写真がたくさん登場するけども、
こうしてみると、お似合いでしたな。

 ルイトムリンソン未婚の父騒動続報とルイの家族写真は  こちら

 
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック