海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
ひさびさのロバートパティンソン(28)が彼女のFKAツイッグス(27)と
ラブラブツーショットでご登場。

写真は月曜、ニューヨークのバウリーホテルを出たところを
パパラッチされたものです。

2014年の秋から交際しているロバートパティンソンFKAツイッグス

先月には婚約か みたいなニュースになっていましたが、
エイプリルフールのシャレだったとか、いやシャレとかいいつつ
本当に婚約したなどの噂が飛び交っていて真相が良く分かりません。
(ただ単に興味ないだけだったりする

でも世間ではFKAツイッグスロバートパティンソンの婚約者として
通っているので、おそらく本当に婚約中なのでしょう。

なんにせよお付き合いは順調なご様子で、内部の情報筋の話によると、
2人は今年の夏にでも結婚するのではないかと言われておりやす。

おててつないでラッブラブ 
photo
カジュアルなカフェウエディングを希望しているFKAツイッグスに対し、
ロバートパティンソンのご両親は教会での正式な結婚式を希望しているそうな。

ロバートパティンソンといえば、映画『トワイライト』シリーズで共演した
クリステンスチュワートと付き合っていましたな。

クリステンスチュワートの浮気が原因で破局した2人。
クリステンは新しい『彼女』とラブラブなご様子…( こちら

ロバートパティンソンもやっとクリステンを吹っ切って
FKAツイッグスと順調そうでめでたしめでたしですな 

にしてもなんでFKAツイッグスなんだろう…みたいな 

リアーナが気を抜いたみたいな顔(失礼ですよー)のFKAツイッグス
イギリスの出身のシンガーソングライターです。

歌手として売れるまでに、そうとうな数のミュージックビデオに
ダンサーとして出ています。
有名どころではカイリミノーグとかエドシーランのPV。

ちなみにFKAツイッグスの本名はタリアバーネット。
ジャマイカとスペインのハーフです。

芸名のツイッグスは直訳すると小枝。
関節をパキパキ鳴らす癖があるところから
このあだ名がついたそうな。

でも既にアメリカのミュージシャンでザ・ツイッグスというデュオがいたために
あたまにFKAを付けて芸名をFKAツイッグスにしたとのこと。
photo
FKAってなんやねん  な方のために、本日のスラング英単語はFKAの説明。
まあ単語ではなくて頭文字ってやつです。

FKA Formally Known As ほにゃららの頭文字をとったもので
正式にはほにゃららとして知られるという意味です。

分かりやすい使い方の例は…
『ドキュン formally known as DQN』みたいな 

よってFKA Twigsは訳すと『ツイッグスとして知られている』 
説明したところで、意味不明でヘンな芸名には変わりありません 

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック