海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
お久しぶり(でもない?)のパリスヒルトン(34)が
新作フレグランスをひっさげてご登場。

先月、4月下旬に14年間も連れ添った(連れまわした)愛犬の
ティンカーベルたんを亡くして傷心だったパリスヒルトン こちら)。

悲しみを乗り越えて元気そうにイギリス、リバプールの
スーパードラッグに水曜日にご参上 
photo
なんでも新しいフレグランスをプロモーションしに現れたご様子。

2005年に初代のフレグランスとなる『パリスヒルトン』を発売したお嬢。
なんと今回の新作フレグランスで18本目(18種類)になります。

新作フレグランスのネーミングはその名もずばり
『パリス・ヒルトン・リミテッド・アニバーサリー・エディション・フォー・ウィメン』。

リミテッドいうわりに、香水の名前はアンリミテッドなのか長すぎです 

 そうだ  パリスヒルトンは名づけセンスが欠落してるんだった 
名づけセンスゼロのお嬢は  こちら

ちなみに、お値段はアメリカで65ドルです。

 ジョンレノンの銅像の横でカッコつけてみるパリス
ヨーコ・オノに怒られまっせ 
photo
そんなこんなのパリスヒルトンプロデュースで18作目となる
この名前の長い香水、ボトルにはクリスタルがキンキラキンに
敷きつめられていてゴージャスな仕上がり 

ゴージャスな懐中電灯みたいに見えなくもないけれど…

肝心の香りはってーと、初代オリジナルの『パリスヒルトン』を
もう少し濃厚にした香りだそうです。

リニューアル? 
手抜き? 

なにはともあれ、パリスヒルトンもUKプロモを楽しんだご様子。

リバプールのオバチャン観光客たちの写真撮影にも
快く応じたパリスヒルトン 

オバチャン軍団のサングラス、すごいですな 
photo
そんな本日のスラング英語は perfumista ぱふゅみすた。
パフューム、つまり香水を作る人・売る人という、もとは多分スペイン語です。
(日本だとパフューミスタって呼ばれてますな)

  猫耳DJのパリスヒルトン、ルイスハミルトンと豪遊も珍ミス披露

 パリスヒルトン、大富豪の彼氏トーマスからベンツのゲレンデ贈呈

 
 パリスヒルトンの心に沁みる人生の格言・深イイ名言はこちら

 パリスヒルトン新恋人大富豪トーマスの詳細とキス写真

  ムツゴロウさんもびっくり、パリスヒルトンと愉快な仲間たち

  パリスヒルトンの100万円の世界最小ティーカップポメラニアン

 パリスヒルトン彼氏は18歳の日本在住モデル。親は麻薬取引で有罪 

その他パリスヒルトン・ネタはカテゴリ内にたくさんあります 
 
 
 

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック