海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
お久しぶりのアマンダ・セイフライド(29)がご登場。

ちなみに以前もご紹介したように、
正しくはアマンダサイフレッドです。

そんなアマンダサイフレッド、6月号のVOGUEで表紙を飾り、
同誌でインタビューに答えたわけですが

そこで実は不安障害を克服するために、
精神科に通院していたことを告白しました。

ヴォーグを真剣に読みふけっているのはアマンダの愛犬のフィンくんです 
photo
ずっと昔からかなりの緊張しいで、
常に不安障害と闘ってきたというアマンダ

精神科医に診てもらおうと決心したきっかけになったのは、
2012年に出演したデイヴィッドレターマン
レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッドレターマン』でした。

その動画は最後にあります。

観客の前で話すトークショーということもあって、
不安障害を和らげるために、お酒を飲んで酔っ払った状態で
出演してしまったアマンダサイフレッド 

後で出てくる動画を見ても分かるとおり、
顔がほんのり赤い上に、発言も少しおかしいですな。

本人は楽しくなるためにウィスキーのショットを飲んで
トークショーに挑んだといいます。

でもオンエアを見て愕然としてしまったアマンダ

「まさかあんな風に映るってしまうなんて…

しかもオンエアの翌日、マスコミがごぞって
酔ったアマンダのことを騒ぎ立てました。

このままじゃいかん…と思ったアマンダ
不安障害を克服するために、精神科のカウンセリングに通いだしたそうな 
photo
なぜ今になってVOGUEのインタビューで告白したのかは
よく分かりませんが、良くなっているとよいですな。

アマンダサイフレッド、スピード婚約の裏に不倫略奪愛?彼氏トーマスサドスキー

『ツインピークス』新作にクーパー娘役でアマンダサイフレッド出演

アマンダの激カワでちょっぴりHな犬のフィンくん爆笑写真

ということで本日のスラング英語は shrink
精神科医をさすスラングですな。

映画などでよくでてきますが、軽蔑的な意味合いで使うことが多いです。
ちなみに語源は head shrinker、頭を小さくしてあげる人。

つまり脳の病気(精神患者)で頭が妄想などで
おっきく膨れ上がっちゃった人たちの
頭を縮める(=治す)という比喩的表現が語源です。

最後は2012年のそのアマンダサイフレッド
酔って出演したトークショー動画 


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック