海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
日本では本日7月10日に公開の映画『ターミネーター・ジェ二シス』。
欧米ではもうすでに上映が開始されています(私はまだ見ていません )。

前作の『ターミネーター3』から12年経って、やっとこさ、アーノルドシュワルツェネッガーのターミネーターが復活したんですな。

そんな最新作の『ターミネーター・ジェニシス』にて、サラコナーを演じているのがイギリス人女優のエミリア・クラーク(28)です。

海外では『ゲーム・オブ・スローンズ』のデナーリス・ターガリエン役(冒頭の写真 )で、一躍有名となったエミリアクラーク 

日本でのゲームオブスローンズの人気と、知名度が良くわからんのだけど、ターミネータージェニシスのサラコナーで人気になるにちがいないと思い、今日はエミリアクラークの知られざる素顔&プロフィール紹介です。

ちなみに私は『ゲーム・オブ・スローンズ』を見てた頃に、「超かわいい  」とひとめぼれしてしまったエミリアクラーク

でも最初に『ターミネータージェニシス』の話題になった時に、サラコナーを演じているのがエミリアクラークと気づきませんでした 
photo
個人的にはゲームオブスローンズエミリアのプラチナブロンドで、色素薄い感じの雰囲気のほうが俄然好きだけれども、素のエミリアはブルネットです。

1986年10月26日生まれのエミリアクラーク
身長は157㎝と小柄です。

なかなかちょうどよい感じのナイスバディをしていて、『ゲーム・オブ・スローンズ』の中ではおしげもなくヌードを度々披露 

典型的な萌え顔のエミリアの脱ぎっぷりの良さに、世の男性陣はメロメロだったはず…

女の私でもメロメロしておりやした… 

といっても『ゲーム・オブ・スローンズ』でのエミリアには、ロージーマックというボディダブルがいるので、どこまでエミリア本人が演じたものかは謎なのだけれども… 

 がエミリアのボディダブルのロージーマック、激カワの水着モデルです。

しかも当時18歳   
ちなみにロージーも地毛はブルネット。
photo
エミリアクラークに話を戻しましてーと

お父さんは劇場の音声さん、お母さんはビジネスウーマンとして働く、普通の家庭に生まれ、弟がひとりいます。

学生時代はその容姿のせいでイジメにあったことを告白。

学生の頃、おかんから

「クスリとHは禁止。それから眉毛はゼッタイにいじらないこと

と躾けられてそだったエミリア

母の掟を忠実に守り、眉毛を抜いてお手入れすることなく学校に通っていたエミリアは、その眉毛をネタに学校でイジメられていたそうな。

今ではその凛々しい眉が、エミリアのチャームポイントになっています。
photo
そんなエミリアクラークのデビューは2009年のイギリスの昼ドラ、ドクターズ

そしてチョイ役をいくつかこなしたエミリアは、2010年(放送は2011年)に『ゲーム・オブ・スローンズ』のデナーリス役に抜擢。

ちなみに当初、デナーリスは他の女優に決まっていたものの、その女優が撮影開始前に降板したために、エミリアクラークに役が回ってきたという経緯が。

先にも述べたように、ゲーム・オブ・スローンズでは、プラチナブロンドのエミリアですが、あれは巧妙にできたウィッグ、付け毛、ヅラでございます 

撮影中はプライベートでも、デナーリスのイメージを壊さないようにと、ブロンドのウィッグをつけさせられていたことを告白。

ブロンドウィッグをつけていないと、別人なので街を歩いていてもデナーリス(エミリア)とバレることがあまりなかったそうな。

そんなエミリアクラーク、気になる彼氏は…

ゲーム・オブ・スローンズ』でジョンスノウを演じている、キット・ハリントンとの恋仲が噂されていますが、2人はただのお友達と交際を否定 
photo
2年くらいまでは、アメリカのアニメ『ファミリー・ガイ』の製作者で声優も担当しているセス・マクファーレンと交際していたエミリア

内面も外見も、超意外なタイプに驚いたエミリアとセス。

お互いの多忙過ぎるスケジュールと、ゲームオブスローンズの撮影で、ほとんどヨーロッパにいるエミリアとの遠距離が原因で、付き合って数ヶ月で2013年に破局してしまいました 
photo
最近はどうやら彼氏がいないっぽいエミリアクラーク
キャリアがのってきて、仕事が忙しくて恋愛どころじゃないって感じ 

可愛いのでそのうちまた内面重視な個性的なタイプか、監督とかと恋の噂になりそうな予感…

ということで本日のスラング英語は、長文で疲れたから手抜きですまそな、body double
もう日本語にもなっていますが替え玉のことですな。

ドラマや映画で、女優や俳優本人が演じたくないシーン、(例えばヌードシーンやベッドシーンなど)で本人に代わって体を演じるのが body doubleさんたちです。

顔は表に出ないけれども body doubleにも厳選されたオーディションがあって、なるべく本人に近い背格好やら容姿の人たちが選ばれます 

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7、詳細ネタバレ!第1話『ドラゴンストーン』


 キットハリントン、ヒゲなし姿が大不評!舞台『ドクターフォースタス』ではヌード披露

  エミリアクラーク、久々ヌードはボディダブルなし!ゲームオブスローンズシーズン6第4話

  『ゲームオブスローンズ』シーズン6でキットハリントン復活決定

  『ゲーム・オブ・スローンズ』のキットハリントン、
共演したローズレスリーと熱愛キス写真


ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5とシーズン6ネタバレ:
ジョンスノウ(キットハリントン)は死んでいない?は  こちら

最後は2015年4月から6月まで放送されていた
ゲーム・オブ・スローンズシーズン5の予告動画です 


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加