海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
もうもなく公開の『ミッション:インポッシブル・ローグ・ネイション
のプレミア巡業で忙しいトムクルーズ(53)が、
結婚間近と噂の新恋人をひっさげご登場 

今回のお相手はエミリートーマス(上の写真)なんと22歳。
2番目の妻、ニコールキッドマンとの間に迎えた
養子のイザベラ嬢と同じ年齢です 

エミリーはイギリス人で、トムクルーズのアシスタント。
つまりは付き人だか秘書だかしらんけど側近です。

カバン持ち改め、カサ持ちしてます 
photo
2014年の『ミッションインポッシブル・ローグ・ネイション』の撮影から
トムクルーズが自分の右腕として雇った敏腕アシスタントなんですと。

エミリーの仕事っぷりを気にいったトムクルーズ
『これから仕事は、全部エミリーとやるのだあ 』と宣言。

冒頭の写真を見ると分かるように、前妻で3番目の妻
ケイティホームズとちょっと似ているお顔のエミリー

どう考えても、外見というか自分のタイプだからという
下心優先でアシスタントとして選んだんですよね 

だって22歳の大学出たてのお嬢さんを
ハリウッドスターが自分の右腕として雇うなんて、ありえない話です 

 敏腕アシスタントっていうけど、傘しか持ってないやんみたいな 
photo
下心アリアリだろーってな証拠に、
あっちゅーまに2014年のうちに恋人同士になったトムエミリー 

お互いゾッコンラブで、トムは自分の4度目の結婚相手にと
プロポーズも考えているそうな。

自分の娘と同じ年齢の女性と、よく恋愛しようって気になりますな。

でもトムクルーズは自分色に染めるのが大好きな男性ですからね。
エミリーサイエントロジーにどっぷりと染まっていくのでしょうか。

トムにしてみたら早く子供をつくって、サイエントロジー内で
育てたいという野望があるのかもしれません 

ケイティホームズとの間にできたスリちゃん
教会(サイエントロジーでいうところのチャーチです)で
育てられなかったので 

プライベートのトムクルーズはまったく好きになれないのだけれども、
ミッション・インポッシブル』シリーズは好きでっせ 

シリーズ5作品目となる『ローグ・ネイション』。
全米公開は7月31日。
日本公開は1週間遅れの8月7日だそうです。

ってなことで本日のスラング英語は smitten
ぞっこんにほれ込んだ、ゾッコンラブな、という形容詞です。
ブリティッシュイングリッシュのスラングです。

最後は予告動画です 

 トムクルーズ&ニコールキッドマン
長女イザベラの結婚式には出席せず こちら

 トムクルーズのファンは必見、生卵ロシアンルーレット動画は こちら

 ニコールキッドマンとの離婚の陰にサイエントロジーの陰謀は  こちら

ニコールキッドマンで映画化『砂漠の女王』ネタバレ&予告動画は こちら

 離婚後の劣化がとまらないケイティホームズは  こちら

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック