海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
5月2日にシャーロット王女を出産した、英国のキャサリン妃(33)が
白髪のちょっぴりお疲れ写真と、勘違い美容師をひっさげてご登場 

ちなみに欧米ではプリンセス・キャサリンと呼ぶことはほぼありません。
巷ではケイト、ニュースや公式な場所では正式な称号の
ダッチェス・オブ・ケンブリッジ(ケンブリッジ公爵夫人)です。

なのでキャサリン妃と書くのが違和感なのだけれども
頑張ってキャサリン妃ですすめます。

さて、そのキャサリン妃と一緒にご登場の勘違いヤローな美容師は、
イギリス王室御用達のスタイリスト、
というかヘアスタイル担当のニッキークラーク(57)。

故ダイアナ妃のヘアスタイリストでもあったこのニッキー
今回世間から大ブーイングをくらっているのは
キャサリン妃の白髪について心無いコメントを出したからであります 

 確かに写真でも白髪がチラホラと確認できます。
photo
シャーロット王女を妊娠中の今年2月頃から、
キャサリン妃の髪に白髪を発見したというニッキー

「白髪はケイト(キャサリン妃)にとって大惨事になりうる
と言い張っております。

ニッキーいわく、

「男は50代から白髪があってもよいと思うし、
カッコよく見えたりもするけど、女性の場合はそうはいかないね。

しかもケイトはファッションアイコンだから、
白髪が数本あるだけで台無しさ。

ケイトの白髪はすぐにでも染め直した方がよいね。
オレ、白髪が大嫌い

と発言。

キャサリン妃の白髪よりも  素で大惨事なニッキークラーク
photo
上の写真にも表れているように、
ニッキーは1985年から髪型が一切変わっていない
80年代をいまだ引きずったダサ勘違いスタイリストです 

そもそも、お世辞にもキャサリン妃の白髪や容姿を
とやかく言えるようなツラをしておりません 

それもあってか「おまいは何様なんだ 」と
世間の非難を浴びている状態です。

まったく。鏡を見てから物を言いなはれって話です 

妊娠中は胎児への影響を考慮して、ヘアカラーやパーマなどは
使用しないように心がけるものです。

自分の身なりや髪の毛ばかり気にしている妊婦より、
キャサリン妃のように、お腹の赤ちゃんの健康第一で
少しの白髪くらいまったく気にもとめていない女性の方が好感が持てます 
photo
ということで本日のスラング英語は douchebag、どぅーしゅばっぐ。
感じの悪いイヤな男性を指すスラング名詞です。

言葉で説明するのが難しいのだけれども、
感覚的にはassholeの方がイヤなヤツ度(なにそれ)があがります。

どっちも侮辱的な同意語だけれども、
douchebagはオツム弱い系が入ったイヤな男を指し、
assholeはタチが悪い系、とことんイヤなヤツって感じですな、しいて言えば。

ヘンリー王子、新彼女はメーガンマークル?お揃いのブレスレット写真

 カールフィリップ王子とソフィア妃の長男、アレキサンダー王子の写真初公開

 キャサリン妃、イギリス版VOGUEの100周年の表紙になるも賛否両論

 スウェーデン王室、イケメン・カールフィリップ王子と美女ソフィア妃に男児誕生

 キャサリン妃より美しいと称されたアメリア・ウィンザー令嬢の喫煙写真

  ピッパミドルトン新彼氏はヘッジファンドの億万長者ジェームズ。画像あり

 ジョージ王子の保育園デビューと、王子の売り切れコートはこちら

 ピッパミドルトンハリー王子に熱愛発覚?初キスの場所とは  こちら

 キャサリン妃、セクシーなノーブラドレスで『007スペクター』へ こちら

 キャサリン妃に今度は拒食症説浮上?は  こちら

 ピッパミドルトン、彼氏ニコとの破局は女の誤算から  こちら 

 ウィリアム王子ジョージ王子のフォトショップ修正写真は こちら

 キャサリン妃にご法度のおさわりをしたバスケのレブロンは こちら

 スウェーデンのイケメン、カールフィリップ王子
タトゥー入りのプリンセスは こちら

その他、ロイヤルファミリーネタはカテゴリの
英国王室』にございまーす 
 
 
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック