海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
シャーロックホームズ』シリーズでおなじみのイギリス人映画監督
ガイリッチー(46)が、豪華ハリウッド俳優たちをひっさげてご登場 

ガイリッチ―は、マドンナの2番目の夫で、
マドンナの息子ロッコくんの父親としても有名ですな。 

2008年にマドンナと離婚したガイリッチーですが、
先週木曜日に、モデルのジャッキー・エインスリー(33)と挙式。

2010年からお付き合いしているジャッキーとの間には、
すでに2人のお子がいるので結婚自体はべつに驚くものでもないのだけれども
結婚式のその豪華なゲスト出席者たちにびっくりです 

まずこちらはブラッド・ピットルカ・カルヴァーニデイビッド・ベッカム
photo
ブラピベッカムは嫁どものアンジーとビクトリアなしでご出席。

アッシャー(ブライズメイドの男性版)らしく、
おそろいチックなクリーム色のスーツでご登場です。

ちなみにベッカムと新郎ガイリッチ―は大親友です。

こちらはスーパーマンでおなじみのヘンリーカヴィル(左奥)と
手前のジェイソンステイサム先生
彼女のロージーハンティントンホワイトリーを連れてご出席 
photo
大物スターたちから信頼されてるのがよく分かる
豪華な結婚式となりやした 

そんなガイリッチー監督の最新作は、11月に公開予定の
映画『コードネームU.N.C.L.E.』(コードネームアンクル)。

カンタンなあらすじはってーと…

1960年代の東西冷戦(アメリカVS旧ソ連)下が舞台。

CIAスパイのナポレオン・ソロ(ヘンリーカヴィル)と
KGBスパイのイリヤ・クリヤキン(アーミーハマー)が
核兵器によって世界崩壊をもくろみる犯罪組織の摘発に奮闘する
スパイアドベンチャー 

60年代にイギリスでテレビで放送されていた
『0011 ナポレオン・ソロ』の映画化です。

こちらは先日のコミコンで登場した、最新トレーラー(予告)。


ということで本日の英単語はガイリッチーの結婚式に話を戻して groomsman

日本語だとブライズメイドの男性版アッシャーと呼びますが、
英語で usher(アッシャー)というと、結婚式場で女性ゲストを
座席へ案内する係りなどのお手伝い的な意味合いが濃くなります。

よって日本語の意味のアッシャーに近い、新郎サイドの男性ゲスト陣は
groomsman、複数形だとgroomsmenと呼びます。
groomsmanももちろん、usher的なお手伝いの役割をする場合もあります。

 ブラッドピット劣化!最新写真と映画『ウォー・マシーン』

 ヘンリーカビル主演『バットマンvsスーパーマン
あらすじ&予告は  こちら

 禿げちゃびんでもモテるステイサム先生は  こちら


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック