海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
懐かしの海外ドラマ『プリズン・ブレイク』が帰ってくるお話 

2005年から2009年まで放送され一躍話題となった
脱獄&兄弟愛を描いたドラマです。

シーズン1放送当初は大人気だったものの、あっちゅーまに人気低迷。
そしてシーズン4にて打ち切りとなった『プリズンブレイク』 

でも忠実なファンからは絶大な支持を得ていて、
スピンオフの『ブレイクアウト・キング』が製作・放送されたりしていました。

ちなみに私はシーズン1の2話までしか見ていません 

そんな『プリズンブレイク』、先週木曜日にFOXの会長兼CEOの
ダナ・ウォールデン氏が「近々復活予定です 」と発表。

しかもマイケル役のウェントワース・ミラー(43)と、
リンカーン役のドミニク・パーセル(45)も兄弟として戻ってくると宣言。
photo
会長いわく、ファイナルシーズンの数年後を描く
続編としての扱いで製作する予定だとのことです。



プリズンブレイク』シーズン4で、マイケルはんは
病魔に侵されてご臨終だったはず…

会長はんはその辺言葉を濁して、死んだマイケルをどうやって
復活させるのかは明かしておりません。

ちなみにマイケル役のウェントワース・ミラー
私生活では同性愛者のお方です。

最新の彼氏だか彼女だか恋人は、
ドラマ『ブラザーズ&シスターズ』のルーク・マクファーレン
photo
女子としては悔しいぐらいのイケメンカップルで
ため息が出ちゃうわけであります 

イケメンゲイカップルってなかなか見かけないような。
私の知ってるゲイカップルはほとんど美男と野獣か、野獣と野獣 

ちなみに『プリズン・ブレイク』シーズン5は、
製作にポール・シューリングが再び加わり、10話完結の予定だそうな。

無理な脚本の引き伸ばしで人気が急降下した
オリジナルの『プリズンブレイク』の名誉挽回となるか
行く末が楽しみですな。

ということで本日の英語表現は go downhill
直訳は下り坂を進む、つまりは低迷するとか
状況が悪化するという意味の動詞表現です。

人気やら体調やらの低迷、悪化など幅広く使えます。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7、詳細ネタバレ!第1話『ドラゴンストーン』


ドラマ『24:レガシー』詳細ネタバレ&『ホームランド』シーズン6、生きてジャンキーになっていたクイン

ウェントワースミラー、FBにて激太り批判に苦言&うつ病と自殺未遂

  ドミニクパーセル、元彼女アナリンマッコードと復縁&がん闘病

  ドミニクパーセル、彼女のアナリンマッコード(新ビバリーヒルズ白書) と破局

  ドラマ『HEROES/ヒーローズ』復活

海外ドラマのネタバレシリーズは、カテゴリ『海外ドラマ』にてんこ盛り 


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加