海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
ワンダイレクションからはお久しぶりとなるリアムペイン(22)がご登場 

イギリスのゲイ雑誌attitude10月号にて、
『今年最もセクシーな男』の堂々1位に選ばれたリアムペイン 

ゲイなみなさんの男心  乙女心  をくすぐったご様子です。

本人はインタビューにて、自分が選ばれたことに驚いたけれども、
とても光栄ですと喜びの意を語っておりました。

リアムペインが最もセクシーな男なんて、
10代とか若いゲイの方たちが読む雑誌なんざんしょうか…。

リアムペインは木曜日に2パターンのattitude誌の
カバーをインスタグラムにて公開。
photo
ものすんごく日焼けしてワイルドな感じになっておりますが
かなりエアブラシとフォトショップ修正を使用した感があります… 

表紙だけでなく、中の特集にも写真が数枚あるので、
ファンの方はインターネットで(買えるか買えないかしらんけど
attitudeをご購入くだされ。

ちなみにリアムペイン、先月のオハイオでのコンサートのステージ上での
コメントを同性愛者嫌悪発言ととられ、
後日ラジオ番組で謝罪したという経緯があります 
photo
その発言ってのは

"This is my favorite song off the last album,
and it is about trying to find that number one woman of your life,  
which none of you can relate to, ’cause most of you are girls.
Except for the boys in here... you know what I’m talking about."


「この曲は前作のアルバムの中でも、ぼくの1番のお気に入りなんだ。
最愛の女性を探し求めるってことを歌ってる曲だから、
まあ会場にいるみんなは誰一人共感できないと思うけど。

だってほとんどが女性だからね。
まあ男性なら分かると思うけど…ってぼくの言いたいこと分かるでしょ」

って感じで、1回読んだだけではこれの何が同性愛否定とか
嫌悪発言なのかが分かりづらいんですな。

でも良くかみ砕くと、これをホモ嫌い発言ととったファンは、
『男性なら分かると思うけど』の部分に過敏に反応したってことですな。

男性イコール、みんながストレートで女性を好きって思うなよ 
ゲイだっているんだぞ  って怒ったってことになります。

ややこしい 
てか深読みし過ぎ 

リアムはおろか1Dのファンでもなんでもない私ですら
さすがに気の毒になってしまいました。

ちなみに雑誌attitudeのインタビューでは
これまたファンの間でささやかれている、

ハリースタイルズルイトムリンソンの『熱愛報道』
『秘密の同性愛疑惑』についてもふれ、

「もしアメリカの全州で同性愛結婚が認められたら、
1Dのコンサートもレインボーフラッグで埋めつくされるだろうね 

だって多くのファンがハリーとルイが付き合っているって
バカげた噂を信じているからね

と語っています。
photo
ということで本日のスラング英語はLarry

1Dルイトムリンソンハリースタイルズ
ゲイの恋愛関係にあると信じているファンたちが
ルイ&ハリーの2人をセットで呼ぶときの愛称です。

ルイLハリーarryをとってLarry

 リアムペイン、彼女ソフィアと破局はこちら こちら

 リアムペイン彼女ソフィアとラブラブバカンス写真は  こちら

その他1D関連の記事はカテゴリのワンダイレクションにたんまりあります 


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック