海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
ワンダイレクションから、リアムペインが体調不良を訴えご登場 

ツアーでアイルランドに滞在中のワンダイレクション。
火曜日の夜はベルファストにてコンサートの予定でした。 

んがしかし。

コンサート開演30分前になって、

「リアムが体調不良になりましたもんで、
本日のコンサートは中止させていただきやーす

との突然の中止報告が。

会場にいた3万人ものファンたちは、
絶望のどん底に突き落とされてしまいました。

しかも、中止を発表し謝罪をしたのは広報担当。

リアム以外の健康でピンピンしているであろう1Dのメンバーも、
ひとりもステージ上に謝罪に現れることはありませんでした。

謝罪中の広報のおじはん 
photo
もう会場に3万人ものファンが集まっていて、
開演30分前の直前のドタキャンで、その対応はあまりにナイですな 

ちなみにリアムペインの容態は『深刻ではない』ものの、
コンサートをできる状態ではないそうな。

お腹ピーピーとか 
エヘン虫かも 

と思ったら、原因は彼女ソフィアとの破局による傷心でした こちら

そしてドタキャン報告から3時間が経ち、ハリースタイルズがやっとのこと
ツイッターにてファンたちへ向けて謝罪のコメントをツイート。

"Deepest apologies to everyone at the show tonight in Belfast.
Very disappointed, but unfortunately these things happen.
We're very sorry. H"

「ベルファストのコンサートに集まってくれたみんな、本当に申し訳ない。
ぼくもすごくガッカリしたけれど、こういうことって起こっちゃうんだよね。
本当に申し訳ない」

その後、ルイトムリンソン

”We're so so sorry for what happened toight, 
it was out of our control!
Lots of love to Liam and thank you for being so understanding!"

「今夜のことは、本当に本当にごめんね!
だけどぼくたちにはどうすることもできない事態だったんだ!
リアムが早く良くなりますように。
そしてファンのみんなも理解してくれてどうもありがとう!」

とツイート。

ファンの中には、ゼインマリクの突然脱退のトラウマから、
リアムペインが脱退したんじゃないかと心配していた人たちもたくさんいたので、
とりあえずは一安心したご様子です。
photo
ということで本日はドタキャンを英語で何というか。
cancel in the last minute といいます。

in the last minuteは直前でという意味なので、
ドタキャン以外でも使えます。

 
リアムペイン、彼女ソフィアと破局はこちら こちら


 ゲイのみなさまからモテるリアムペインは  こちら

 ルイトムリンソン、劣化で小室哲哉似に…は  こちら

その他1Dネタはカテゴリ内にたくさんあります 

 

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック