海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
欧米では11月13日公開の映画『バイ・ザ・シー』の
プロモーションで大忙しなアンジェリーナジョリー(40)と、
ブラッドピッド(51)が夫婦そろってご登場 

先日VOGUE誌にて、あらためて閉経を告白し
話題となっていたアンジェリーナジョリー こちら)。

11月2日放送予定のToday Showにて、
珍しく夫婦そろってインタビューに応じたブランジェリーナであります。

それもそのはず。
近日公開のアンジェリーナ監督作品『By The Sea』(バイ・ザ・シー)
のプロモーションだからであります。
photo
金髪の激ヤセのアンジェリーナジョリーを紹介した  こちらの記事にて
あらすじを紹介しましたが、おさらいすると、

1970年が舞台の元ダンサー(アンジー)と、
作家(ブラピ)の夫婦の結婚生活の危機や葛藤を書いた映画です。

ブランジェリーナの実生活の夫婦問題を描いたのか 

と勘ぐりたくなると思いますが、今回のインタビューにて
アンジェリーナジョリーは以下のように語り、
ブラピとの結婚生活が円満であることを強調。

"I'm counting on the audience to know that
if it was close to us at all, we could never make this film."

「映画を観てくれる人たちも分かってくれると思うけど、
もし私たちの実際の結婚生活にも同じような問題があったのなら、
この映画は作れなかったと思うわ」

"It's because we're actually very, very stable and these aren't our issues."


「私とブラピの夫婦関係は、とってもとっても安定していて、
映画の中の夫婦が抱えているさまざまな問題とは、無縁の結婚生活よ」

みたいな感じでしょうか。

photo
初共演の映画『ミスター・アンド・ミセス・スミス』の撮影中に恋仲になり、
略奪愛とも言われたアンジェリーナジョリーブラッドピット

籍を入れて正式に結婚したのは2014年の8月だけれども( こちら)、
もう10年も一緒にいるんですな。

付き合い当時はすぐ別れる、終わるだろうと思っていた人も多いけれど、
世間の予想・期待に反して、意外と長く続いています 

養子と実子もたくさんいて、カンタンに別れられる状態じゃない
ってのもあるだろうけど 、実際うまくいってそうですな。

ということで本日のスラング英語は in a funk
倦怠期中という意味です。

 こちらは『バイ・ザ・シー』の最新予告トレーラー。



アンジェリーナジョリーとブラッドピットの泥沼離婚


 ブラッドピット劣化!最新写真と映画『ウォー・マシーン』

 アンジー&ブラピ、子供たちとの豪華すぎるお正月休み  こちら

 アンジーら女性セレブが家庭内暴力撲滅を訴え青アザまみれに  こちら

 閉経(生理オワタ)について語るアンジェリーナジョリーは  こちら

 ブラピ、階段から転げ落ち、顔面を強打の写真は こちら

 アンジーの元ドラッグディーラーによる流出写真は こちら

 アンジー&ブラピの金銭トラブル、未払い豪遊代は こちら

 アンジー、実兄とディープキス写真は こちら

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック