海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
ジョン・トラボルタ(61)が新しいヅラをかぶってご登場。 

金曜日、オーストラリアのシドニーで行われた
カンタス航空の95周年パーティーに登場したジョントラボルタ

本人も操縦士免許を持っている大の飛行機好きですな。

んなことよりも気になるのが、オニューのカツラ。

なんでヅラって言いきれるのかって 

それは今年1月に紹介した、脱ヅラ宣言の
ジョントラボルタの写真( こちら)をどうぞ。

ヅラナシだと、真冬の枯れ果てた畑のような、
はたまたダチョウのような、物寂しいデコをされているトラボルタはん 

なんでオニューって分かるのかって 
ちょうどデコの真ん中に、今までみたことがない
金髪のメッシュが入っているからです。
photo
まあヅラというよりは、植毛だと思われますが…

大金をかけたと思われるものの、残念なことに
ソーシャルメディアでは不評です。

勇気を出して脱ヅラを披露した去年1月の時が大好評だっただけに、

「かぶらないほうが良い」とか

「ナチュラルなほうが好感が持てる」なんて言われてしまいました。

せっかく、今風なメッシュを入れたのに残念ですな 

& 一緒にパーティーに参加した奥さんのケリープレストン(53)の
年齢不相応なワンピースのシルエット&丈が気になってしまった私です。
photo
ちなみに夫婦そろって、熱心なサイエントロジー信者でございます 

2009年に、浴室で自閉症の発作を起こした
息子ジェットくん(当時16歳)が、頭を打ってお亡くなりになるという
とても悲しい事故がありましたが、

その時に、自分たちを救ってくれたのがサイエントロジーだったと
いつぞやのインタビューで語っておりましたが、
そのずっと前からサイエントロジストだったと記憶しております。

てなことで本日のスラング英語というか美容院英語は highlights
通常、複数形で使ってメッシュ、ポイントカラーのことです。
日本語でもハイライトって読んだりしますな。

ブロンドのガイジンはんのように、髪色がもともと明るい場合は
濃い色(茶色とかダークブラウン)のメッシュを入れるので
その場合は lowlightsと言います。

 ジョントラボルタ、ボトックスで顔が激変

 ヅラなしジョントラボルタは こちら

 ジムキャリー、自殺した元彼女キャスリオナは
サイエントロジー信者と結婚していた こちら

 トムクルーズニコールキッドマンの離婚は
サイエントロジーの圧力 こちら

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック