海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
お久しぶりのクリステン・スチュワート(25)が
煙草をスパスパとふかしながらご登場。

 右手に持ってます。
photo
2014年公開の映画『アクトレス~女たちの舞台~
(原題クラウズ・オブ・シルス・マリア)で
オリヴィエ・アサイヤス監督とタッグを組んだクリステンスチュワート

2016年公開予定の映画『パーソナルショッパー』でも、
同監督と再タッグを組んでおります。

パーソナルショッパー』の撮影はパリで始まり、
今はチェコ共和国の首都プラハに場所を移したご様子。

先週の日曜日は、そんなプラハで撮影の休憩中に
タバコを吸っている姿を撮られたクリステンスチュワートでありました。

チェコはかなり寒いご様子で、しっかり着こんでいますが、
口から吐いているのは白い息ではなく、タバコです。
photo
ほいで。
パーソナルショッパー』のあらすじはってーと…

ファッショナブルな街、パリを舞台にオバケ退治をするんだか、
オバケと仲良くなるんだか、とにかくゴーストモノであることには確定 

詳しいストーリーが明かされていないのでよく分からんのだけれども、
前作の『アクトレス~女たちの舞台~』 
(原題クラウズ・オブ・シルス・マリア)みたいな雰囲気なんですと。

典型的なフランス映画って感じでしょうか。

まだ予告はできあがっておりません。

 こんなんで良かったら動画があります。
動画の中だと美少年にしか見えないクリステンスチュワートでありました。

ということで本日の英単語は、映画のタイトルにもなっている
personal shopper、パーソナルショッパー。

休み時間に「アンパン買ってこい」ってパシリに使われる人のことではなく、
本来は高級デパートやブランドのお店で、常連やらVIPなお客に付き添って
店内をまわり、アドバイスしたり提案したりする売り子のことです。

ヨイショ上手で、次から次へといろんな商品を持ってきて
お客にあれもこれもと買わせちゃう、テクニシャンなんですな 

その他に、お金持ちのために、いろいろなブランドショップやらをハシゴして、
言いつけられた物(アンパンとか )を買ってくる
personal shopperの職業もあります。

浮気で破局のクリステンスチュワート、新恋人はカーラデルヴィーニュ元カノのセントヴィンセント

  クリステンスチュワート、新彼女のソコと路上キス写真

 クリステン、アンジー、マドンナ&キムカーダシアンら女性セレブたちが
家庭内暴力撲滅を訴え青アザまみれに
  こちら

 ブリトニースピアーズの喫煙・ポイ捨て写真は  こちら

 クリステンスチュワートの同性愛彼女アリシアは  こちら

 クリステン元彼ロバートパティンソンと婚約者FKAツイッグスは  こちら

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック