海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
大物海外女性セレブたちが、美容整形失敗写真をひっさげてご登場 

今回の整形失敗は主に、額および
眉毛&目元まわりのボトックスでございます。

まずこちらは、このブログでも常連のニコールキッドマン(48)。
彼女の左の眉(向かって右)が思いっきり吊り上がって左右非対称に 

しかしニコールキッドマン本人は、過去のインタビューにて
下記のように語り、美容整形をキッパリと否定。

"I am completely natural. I have nothing in my face or anything.
I wear sunscreen and I don't smoke.
I take care of myself and I 'm very proud to say that."

「私は100%ナチュラルです。
顔になにかを注入したり、いじったりもしていません。 

日焼け止めを塗り、タバコは吸いません。
それが私のお肌のお手入れ方法です。

私は美容整形をしていないと断言できることを誇りに思っています

と、誰がどう見ても美容整形しまくりと分かるのですが、
ご本人はどこまでーも往生際が悪かったりします 

続いてはケイト・ウィンスレット(40)。
photo
元が老け顔の出身なので、ちょっぴり可哀想なのですが
こちらもやはりケイトウィンスレットの左の眉(向かって右)が
右に比べるとやや上がっています。

ケイトウィンスレットも美容整形の噂があるたびに、

"100% not true."

「まったくのデタラメだわ」
と美容整形疑惑を否定しています。

最後は『ロコモーション』(古っ)でおなじみの女優&歌手の
カイリーミノーグ(47)。

カイリーの右の眉(向かって左)がずば抜けて吊り上がっています。
photo
カイリーミノーグの場合は実は若い時というか元から
右の眉毛の方が上がっているお顔で、遺伝なのか
妹のダニーミノーグも同じように右の眉毛がもともと上がったお顔。

左右対称で、高さがまったく同じ眉毛を持っている
という人間の方が少ないかも知れません。

んがんが。
カイリーはそこにボトックスが加わって、
写真のように片一方だけが極端に吊り上がった眉毛になってしまいました 

ちなみに。
カイリーミノーグは潔くボトックス使用を認めている
数少ない潔い女性セレブのうちのひとりです。

「ボトックスを試したことがあるわ。
ボトックスだけじゃなく、一通り試したの。

女性なら誰だって、いつまでも若くキレイでありたいと思って当然だもの」

と以前のインタビューで語ったカイリーミノーグ
1番好感が持てますな 

ちなみにボトックスで吊り上がった眉毛は、放っておいても
日が経てば落ち着いてきたり、ボトックスの効果が切れる頃には
自然に戻っているので、永久的な副作用ではございません。

ということで本日のスラング英語は wonky eyebrows

wonkyはヘンなとか、壊れた、グラグラしたといった形容詞です。
眉毛 eyebrowsに合わせると、左右非対称の眉毛とか、
左右で高さの異なる眉毛という意味です。

  ニコールキッドマン、ボトックスでツルツルの顔と対照的なシワシワの手

ニコールキッドマンとトムクルーズの息子コナー、21歳に

ミランダカーのボトックスと大不評なヌードはこちら


両眉毛が激しく吊り上がったジェニファーガーナーのボトックス失敗

シャロンストーンのフォトショップ修正だらけのヌード

マドンナ、整形のし過ぎで逆に劣化

リアム二ーソン激劣化の背景に妻との切なく悲しい別れ


ユマサーマンの劣化

エリザベスハーレイ、たるみと2重あごで劣化


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック