海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
お久しぶりに海外ドラマのネタバレな本日。

Castle』(邦題『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』)シーズン8ネタバレです。

 『キャッスル』シーズン8最終回22話のネタバレ・混乱のラストシーン

 続報、ベケット役スタナカティック降板はクビだった&『キャッスル』シーズン9の行方

しかもエピソード7と中途ハンパ 

ちなみに、シーズン8のエピソード8(『ミスター&ミセスキャッスル』)がミッドシーズンフィナーレ、前半の最終回です。

2016年2月から、またシーズン8の後半がスタートします。

ミッドシーズンフィナーレの1話前のエピソード7のネタバレの理由は、たまたま11月の終わりだったかにテレビをつけたら、やっていたから見ただけです 

というのも、キャッスルはシーズン1をたまに見ていた程度です。

ケイト・ベケット役のスタナ・カティックは美人で好きな顔ですが、リック・キャッスル役のネイサン・フィリオンが彦摩呂にしか見えなくてハマれませんでした…。

でも頑張ってネタバレを書いちゃおう!という、いつもの無謀パターンです。

さて、本題。

シーズン8のエピソード7のタイトルはThe Last Seduction(最後の誘惑)。

ニューヨークで起こった、ジゴロ殺人事件が主軸です。

このジゴロってぇのは、お金持ちの夫たちに雇われて彼らの妻と寝て、『妻の浮気』に仕立てて、離婚時の慰謝料をナシにするための男娼です。

そのジゴロがメッタ刺しにされ殺害されたので、犯人探しに乗りだしたNYPD。

ベケットがおとり潜入捜査し、キャッスルもおとり潜入捜査し(半分失敗 )最後には犯人をつきとめて、めでたしめでたし。

おとり潜入捜査中のベケット 
水戸黄門でいうところの、由美かおるの入浴シーン的な、お色気シーン。
photo
でもファンが気になっているのはその事件ではなく、キャッスルとベケットの通称『キャスケット』の夫婦関係の危機ですな 

事件が起きた翌日は、結婚1周年記念日の前日です。

んが。
ベケットとキャッスルは冷却期間をおいている最中なんですな。
ベケットは離婚も考慮していて、弁護士に相談したりしています。

キャッスルは結婚記念日のサプライズのしかけをベケットのオフィスに設置し(半分失敗)、ディナーに誘うわけです。

  盛大なしかけ
photo
「でも私たちは冷却期間中じゃない…」とためらうベケット。

キャッスルは、

"Tomorrow is our anniversary and I just can't bear the thought of spending it without you."

「明日はぼくたちの記念日だよ。それなのにきみなしで過ごすなんて考え、ぼくにはとっても耐えられないよ

と懇願し、ディナーの誘いをOKしてもらいます。

そして上記のジゴロ事件解決後、キャッスルの部屋を訪れるベケット。

部屋に招き入れるなり、ブチューとアツいキスをかますキャッスル 
photo
「私たち、冷却期間中よ…」とためらうベケット(またかよ!)に

「冷却期間の冷却期間をとろう」

要は、結婚記念日の今日くらい良いじゃまいか(やらせろー )ってことですな。

そしてベッドへなだれ込むキャッスルとベケット。

結婚記念日のディナーだったはずが、ディナーも食べずに、久しぶりのHに燃えたケモノな2人でありました 

美人と彦摩呂のベッドシーンを想像するのが苦痛だったけれども、チャンネルを変えずに頑張った私…

Hの後のピロトークで(といっても、なぜかベケットがベッドの上で、キャスケットが床に座っていたけれども、どんな体位だったんかしら?)、

"Kate, I have never given up hope. Not since the day we met, and that will never change untll you tell me it shold."

「ケイト、ぼくはぼくたちの関係のことで、望みを失ったことなんてないよ。きみと初めて会った日から、ぼくは希望を持ち続けている。きみが『もう終わりにしよう』という日まで、それは決して変わることはない

と、ベケットへの愛を告げたキャッスル。
photo
これでベケットとキャッスルも元サヤか~?と一瞬、視聴者に期待させます。

ヤルことをやって、帰りの身支度を整えているベケット。

そこへベケットの携帯(スマホ)にメッセージが届き、チラ見してしまうキャッスル。

ベケットの弁護士からの、離婚問題の決断を迫られるメッセージだったのです 

チラ見したことを告げず、冷静を装い
「あ、なんか携帯鳴ってたみたいだよ~ 」とベケットに告げるキャッスル。

メッセージを確認し、キャッスルにチュっとバイバイのキスをし、部屋を後にするベケット。

ここで、エピソード7は終了です。

需要があれば、ミッドシーズンフィナーレのエピソード8のネタバレも、近々書きます。

ほいで、キャッスルファンが愛してやまないのが、もうひとつのコンビ愛、ライアンとエスポジートですよね?

ベケットの部下のライアンとエスポジートのコンビですが、エスポジートだけが昇給試験に受かり、嫉妬で面白くないライアン。

最近はずっといがみ合って、険悪な仲になっているわけです。
photo
今回のジゴロ事件では、犬猿の仲になってしまったライアンとエスポジートのバッファーに、任命されたキャッスルが、2人の仲介人として捜査に協力したわけです。

事件解決の終盤では、ライアンがエスポジートのために弾丸を受け、エスポジートが

「おまえには身重な奥さんがいるのに、オレのために命を顧みずに助けてくれるなんて 」と感動。

コンビ愛を再確認し、仲直りしてめでたしめでたしの、ライアン&エスポジートでありました 
photo
ということで本日のスラング英語は buffer
名詞で使うと、衝撃を和らげるために使う緩衝材のことですが、今回のキャッスルでいうと、ライアンとエスポジートの衝突を軽減するために導入された、仲をとりもつ役ですな。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7、詳細ネタバレ!第1話『ドラゴンストーン』


ドラマ『24:レガシー』詳細ネタバレ&『ホームランド』シーズン6、生きてジャンキーになっていたクイン

『キャッスル』シーズン8最終回22話のネタバレ・混乱のラストシーン

『キャッスル』スタナカティックがクビで降板決定!シーズン9の行方

『グレイズアナトミー』シーズン12最終回ネタバレ、エイプリルのホラー過ぎる出産&アメリアとオーウェンの結婚式

 『ツインピークス』新シリーズにクーパーの娘役でアマンダサイフレッド出演決定

 『クリミナルマインド』シーズン11ネタバレ、モーガン(シェマームーア)降板

『メンタリスト』シーズン7最終回ネタバレはこちら

『NCIS』シーズン13、降板のトニーの最期にジヴァ復活はあるのか?

『ホームランド』シーズン5ネタバレはこちら

『プリズン・ブレイク』がシーズン5で復活

  ドラマ『スーツ』シーズン4最終話ネタバレ

 『リベンジ』最終回フィナーレのネタバレ

  『シャーロック』シーズン4先行の お正月スペシャルドラマ予告&あらすじ

その他、海外ドラマのネタバレはカテゴリ内に40以上あります 



ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加