海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
お久しぶりのオーランド・ブルーム(38)がご登場。

2週間くらい前のネタですけれども… 

インド政府から、観光事業のプロモーションに一役買ってほしい 
と、招待されたオーランドブルーム

インドへ渡航する前に、eビザ(電子ビザ)を申請。

ビザ受領の返事がなかったものの、
インド入国の際にビザが受領されるものと、
オーランドブルームの事務所が思い、そのまま渡航。

12月19日にイギリスからインドのデリー入りしたものの、
ビザがないので入国審査でひっかかり、
朝の4時にインドから国外退去でイギリスに戻されてしまいました 

国賓扱いで招待されていたオーランドブルーム
そりゃビザくらいおりてるだろうと思いますな…

でも eビザ取得の確認をしなかった事務所もツメが甘い 

ちなみに、インドのスシュマ・スワラジ外相は慌ててビザを発行。
翌日の20日には、無事にインド入りできたオーリーでありました。
photo
冒頭と上の写真は、日曜日にマイアミ入りしたオーランドブルームです。

ちなみに、『パイレーツ・オブ・カリビアン5 デッドメン・テル・
ノー・テイルズ
』に、ウィル・ターナー役で戻ってくるオーリー

パイレーツ5は公開が2017年と、気が遠くなるほど先ですが、
2016年はオーランドブルーム出演の映画が2本、公開を控えております。

『Romans』(原題ローマンズ)と
『Unlocked』(原題アンロックド)。

予告がまだなかったので、1年くらい前の『エレンの部屋』で
ゲームでファンサービスするオーランドブルームの動画を貼ってみました 

ということで本日の英単語はスラングではないけれども deport
国外退去させる国に送還するという意味です。

オーリーの場合は、国外退去させられちゃった側なので
was deported で。

元妻ミランダカーのヌードが大不評&ボトックスでお肌ツルツル

『パイレーツ・オブ・カリビアン5』 情報はこちら

離婚後もミランダカーと仲良くするオーランドブルーム

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック