海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
去年11月だったかにバイセクシャル告白をしたジョニーデップの娘、
リリー・ローズ・メロディ・デップ(16)が再登場。

バイセクシャル・カミングアウトのニュースを
記事にしたと思ったのだけれども、見つからないので
モヤモヤした気持ちのまま本日の話題に…

ジョニデと元嫁ヴァネッサパラディの娘であるリリーローズ

お顔だけは文句なしに可愛いリリーローズ嬢ですが、
1月に発売された、2月号のラブマガジンにて、
メジャー雑誌の表紙デビューを飾りました(冒頭の写真)。

ちなみに、これを書いたのは1月中旬です 
記事は毎回書きだめしておくのですが、
書いたことをすっかり忘れていました 

この次の3月号のラブマガジンが出版されたことで
思いだした次第です 

それはさておき。

とってもポップというか、カラフルというか、化粧オバケというか、
なんともユニークなド派手メイクでの
メジャー誌の初表紙となったリリーローズ

かわいいのか?

表紙の写真はメイクのせいで、
わけが分からなくなってしまっておりますが、

骨格はお母さんのヴァネッサパラディで、
目がお父さんのジョニーデップな感じで、
ご両親のよいとこどりをした美少女ですな。

おかんのヴァネッサパラディリリーローズのツーショ。
若干こわい。魔女たちの集会みたいになっております。
photo
メディアでは、リリーローズはビッグネームな両親の親の七光りで
業界デビューしたんだろーなどと冷ややかな意見も多いですが、

親のコネがなかったとしても、これだけ可愛かったら
遅かれ早かれ芸能界に入っていた気がしますな。
photo
ということで本日の英語は nepotism

日本語でもネポティズムといったりするけれども、
もともとの意味は血縁・地縁などの縁故者を
ひいきしたり、組織・企業に採用する考え方、主義、しきたりのことです。

そこから派生したフランク?スラング?な表現では、
親族のコネなどで仕事などを得ることを nepotismと呼んだりもできます。

 ジョニデ娘リリーローズ、ボディガードを荷物持ちに使う態度のデカさ

 ジョニーデップの最新すさまじい劣化写真はこちら

  リリーローズ、CHANELランウェイ動画はこちら

 父ジョニーデップ、アンバーローズと離婚の危機?

  父ジョニーデップと共演の映画『ヨガ・ホザーズ』と
プライベートのリリーローズ動画


  美人度だったらリリーローズよりも格上、 シンディクロフォードの娘カイア嬢

 グウィネスパルトローの美人な娘アップル、11歳で高級エステ通い

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック