海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
ワンダイレクションからハリー・スタイルズゼイン・マリク
険悪な不仲説をひっさげてご登場 

去年3月に、ワンダイレクションから脱退したゼインマリク

突如、ツアーの途中に脱退したこともあり、
1Dの残された4人のメンバーたちとは、
連絡すらとっていない絶縁状態、険悪な仲という噂でした。

ゼインマリクは、イタリアの男性版VOGUE
L'UOMO VOGUE(ルオモヴォーグ)の最新のインタビューにて、

"They said that they'd spoen to me and that we were friends.
But that's not the case.

I tried to reach out and be their friend 
but they haven't even replied to any of my calls or text."

「1Dのメンバーたちは、オレが脱退した後もオレと話しをしてるし、
今でも仲が良いって言い張ってるけど、それは嘘だね。

オレはメンバーたちに電話したり、メール送ったりして
友達関係を続けようと努力したけど、
オレが電話しても出ないし、メールしても返信なんて返ってこないよ

と、1Dのメンバーたちから
スルーやらシカトされていることを明かしました。

んが。
これにビックリ仰天&キレたのがハリースタイルズ
photo
「よくも元バンド仲間のことで、そんな嘘が言えるな
と驚きを隠せないご様子。

内部情報筋がHollywoodLife.comに打ち明けた
ハリースタイルズ側の主張によると、
距離をおいてきたのはゼインマリクの方で、

ハリーをはじめ、ルイナイルも(リアムはどした?)、
ゼインから電話やメールなどの連絡をもらったことはなく、

脱退した後、全ての連絡を経ったのは
ゼインマリクの方だと言い張っております。

ハリーゼイン、どちらの主張が正しいのかは
本人たちにしか分からない&正直どっちでもよいのだけれども、

脱退後、1Dのメンバーとゼインマリク
険悪な仲であり、絶縁状態であることは間違いないですな 

若いって、大変ですなあ 

L'UOMO VOGUE 
photo
ということで本日のスラング英語は blow off
スラングで使うと、無視するシカトするという動詞です。

誰々をシカトする、と使いたいなら blow ○○ off で。

 泥沼!ルイトムリンソンVSブリアナ、親権争いと養育費金銭バトル

 ルイトムリンソンの息子フレディ写真&ゼイン祝福で不仲解消?

 1D『History/ヒストリー』PVにてゼイン復活。動画あり

 ルイトムリンソン男児誕生。産後のブリアナを献身的にサポート

ゼインマリクのソロデビューアルバム『BeFour』とデカイ態度

ゼインマリク、新彼女のジジハディッドとラブラブ・ツーショットはこちら

ハリースタイルズとケンダルジェンナー抱擁キス写真で復縁?

 ルイトムリンソン、新彼女ダニエルキャンベルとアルプスでキス写真

 ナイルホーランとセレーナゴメスの熱愛報道再燃

 ゼインマリクとペリーエドワーズの破局・婚約解消

 ゼインマリクと2回Hしたと告白のマルティナ嬢

その他1D関連記事は、カテゴリ内に盛りだくさんございます 

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック