海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪



photo


バックストリートボーイズからニック・カーター(35)が、再び逮捕されてご登場 

バックストリートボーイズ、通称BSBやらバックスは90年代にアメリカをはじめ、

ヨーロッパや日本でも、キャーキャーいわれまくっていたポップアイドル、5人組みです。

90年代のワンダイレクションみたいな感じ?違う 

ファンじゃない私みたいな人間でも、

I want it that way~  

って歌詞が頭から離れなくなって、イライラしたした経験が、

誰でも1回くらいはあるはず… Tell me why~ 

BSBとか、懐かしすぎですが、冒頭の写真は1995年と去年2015年の

ニックカーターを比較した写真。

やや劣化したニックでございます 

そんなBSBのニック、水曜日のフロリダ・キーウエストのバー、

Hog's Breath Saloon(ホッグス・ブレス・サルーン)にて、逮捕されてしまいました 

目撃者のタレコミによると、バーにいた別のお客だかと口論になり、

もみ合いの喧嘩をし、ニックが駆けつけた警察によって逮捕されたそうな。

ちなみにニック、逮捕されるのは今回で確か3度め。

2002年、ニックが21歳の時、フロリダ・タンパのナイトクラブ、ポップシティにて、

警察から退場を命じられるも、拒否。

10分以上、警察を相手に口論となり逮捕された、という過去が。

その後、2005年には飲酒運転で逮捕されています。

よって今回の逮捕で3回目というわけです。

こちらは21歳の逮捕時のニックのマグショット 

photo

35歳にもなって、バーで喧嘩とか、ちょっと恥ずかしい 

しかも。
4年越しの交際の末、2014年に結婚したローレン・キットは、ニックのお子で第一子となる、男の子を妊娠中。

もうすぐパパになるのに、乱闘やら喧嘩で逮捕されてまうなんて、

とっても恥ずかしいのでありました 

ちなみに、ニックカーターは昔、

パリスヒルトンとお付き合いしておりましたな。

 嫁ローレンのツーケーをモミモミで、ご満悦のニックカーター 

興奮しているのか、とってもしゃくれています。

photo

とういうことで本日の英単語は scuffle、すかっふる。

ちょっとした取っ組み合いの喧嘩のことです。

名詞でも動詞でも使えます。

ドラッグ中毒の顔面劣化! エイミー・ワインハウスの元夫ブレイク・フィールダーの激しい劣化、ビフォーアフター写真

転落人生!アーロン・カーター(バックストリートボーイズ)、衝撃ビフォーアフター写真!整形依存とバイセクシャルのカミングアウト、大麻所持逮捕に覚せい剤依存疑惑

エミネム劣化のヤバすぎる激ヤセはドラッグの代償?なぜ依存者は痩せて劣化するのか。エミネム予告動画


ニックの元彼女パリスヒルトン、大富豪の新彼氏トーマスからベンツのゲレンデをプレゼントされる

パリスヒルトンの心に沁みる人生の格言・深イイ名言

ムツゴロウさんもびっくり、パリスヒルトンと愉快な仲間たち

 パリスヒルトンの100万円もする、世界最小ティーカップポメラニアン

パリスヒルトンの元彼氏、18歳の日本在住モデル。 親は麻薬取引で有罪

パリスヒルトン新恋人大富豪トーマスの詳細とキス写真

にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加