海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
お久しぶりのご登場はジョン・トラボルタ(62)。

とろけたお顔をひっさげ、Twitter上に波乱を巻き起こしながらのご登場です 

以前、ノーヅラ(カツラを被っていない、お禿げになっている素の状態)のジョントラボルタを紹介しました( こちら)。

その際に、チラッと紹介したO・J・シンプソン事件を題材にした、10話のミニシリーズのテレビドラマアメリカン・クライム・ストーリー/ザ・ピープルvs O.J.シンプソン』。

(O・J・シンプソン事件のカンタンな詳細も  こちら

アメリカとイギリスにて、オンエアが始まったこのドラマにて、あの有名なロバート・シャピーロ弁護士を演じているトラボルタはん

ドラマの内容よりも反響を呼んでしまったのは、新調されたと思われるジョントラボルタのお顔です… 

放送が始まってすぐに、ジョントラボルタの容姿についてのツイートが殺到。

ドラマよりも、そのツイートを見ているほうがオモローだったということで、そのうちの一部を和訳して紹介。
photo
「ジョントラボルタの顔、プラスチック製な気がするのだが…」

「ジョントラボルタの顔、溶けてる気がするのって私だけ

「だめだ。ジョントラボルタの顔が気になって、ドラマの内容が頭に入ってこない…」

「ジョントラボルタのヅラと眉毛だけでスピンオフができるぞ

「頼む。だれかジョントラボルタの顔について、説明してくれ」

「ボトックスの打ち過ぎで、ジョントラボルタの顔がヤバイことになってる

「これ、ジョントラボルタのそっくりさんが演じてるんじゃない
photo
と、殺到する心無いコメントの数々に怒ったファンのツイート 

「みんな落ち着け  ジョントラボルタに見えなくて当たり前だろ  これはロバートシャピーロに似せるために、メイクもしているし役作りなだけだ。ジョントラボルタの悪口を言うのはやめろ

それに対してのリプ 

「ロバートシャピーロ、こんな顔してねーよ  ちっとも似てねーよ 

切ない 

 が実際のロバートシャピーロ弁護士で、右が蝋人形みたいになってしまったトラボルタはん

確かにまったく似ておりません 
photo
こちらはドラマ『ザ・ピープルVS O.J.シンプソン』の予告動画。


ということで本日のスラング英語は toupee、とぅーぺい。
英語じゃなくてフラ語になってしもたけれども、小ぶりのカツラヘアピースのことです 

 ベンアフレック、過剰ボトックスで別人&引きつった笑顔動画

  トムクルーズ、ボトックス失敗でツイッター炎上

  ヅラなしジョントラボルタはこちら

 ジョントラボルタ、新しいヅラはメッシュ入り

 『パルプフィクション』で共演のユマサーマンも整形中毒


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック