海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
お騒がせセレブ代表のキム・カーダシアン(35)が
ジョーカーみたいになってご登場 

キムカーダシアンのメイクアップアーティストである
マリオ・デディバノヴィック氏が先日、インスタグラムにて
リップカラー(口紅)が滲まない裏ワザを披露。

そのメイクの裏ワザの名前はサンドバッグを意味する
『サンドバギング』(日本語だとサンドバッギング)。

やり方は、白いルースパウダーをベースメイクの上に、
くちびるから頬にかけてふんだんに敷きつめます(サンドバッギング)。
photo
その上から口紅を塗ると、余分な油分をパウダーが吸収し
色落ちしたり、よれたり、滲むことなく長時間(なんと一日中)
口紅の発色を保てるそうな 

頬に余ったパウダーは、仕上げの段階で
もちろんブラシで払い落します。
photo
リップカラー以外にも、アイメイクやアイシャドーの
滲みや粉飛び防止にも使えるそうな。

コツは写真のように「これでもかっ」とやり過ぎなほど、
肌にパウダーを載せることと、メイクが済んだら
余った分はブラシで払い落すこと。

払い落すのを忘れてお出かけすると、恥ずかしい思いをしまっせ 

セレブのメイク失敗でとりあげた、
HDトランスルーセントパウダーを思いだしますな 

 アンジェリーナジョリー、顔中白い粉だらけで報道陣の前への大失態

 ニコールキッドマンら、メイク失敗の白い粉の正体

ちなみに。
このサンドバッグ手法は、なにも目新しいメイクテクではございやせん。

けっこう昔から美容学校やらメイクアップスクールで
教わる・使われている裏ワザでございやす。

んが今回マリオがキムカーダシアンのメイクの裏ワザとして
フィーチャーしたことで、再度注目を浴びているメイクテクニックでございやす。
photo
ということで本日のスラング英語は
このメイクの裏ワザの名前の由来っつーことで sandbagging

サンドバッグというと、ボクシングのぶら下がっている
ボコボコにする袋が真っ先に浮かぶけれども、そっちよりも
洪水などを食い止める時に使われる、砂袋のサンドバッグの方です。

洪水が広がらないように砂袋を置くわけですが、その要領で
油分が滲み出ないようにパウダーを肌に載せることから
sandbaggingと呼ばれている今回のメイクテクでした 

カーダシアン家のお抱え美容整形外科医が披露する最新ヒアルロン酸注入

コートニーカーダシアンのフォトショップ修正をプロが見破る

 キムカーダシアン、プリンスにステージから追い払われる恥ずかしい過去

  キムカーダシアンの最新ヌードセルフィをめぐるツイッターバトル

 少女のファンにマジ切れのカイリー・ジェンナー写真

 整形失敗のカイリージェンナー、くちびるオバケ写真

ケンダルジェンナー、ハリースタイルズと豪華ヨットで抱擁キスで復縁?

キムカーダシアン、お尻整形ビフォーアフター写真

キムカーダシアンの激太り体重比較・変化写真

キムカーダシアンの整形の顔変化、時系列


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック