海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
ニコラス・ケイジ(52)とモトリー・クルーきっての問題児
ヴィンス・ニール(55)の中年オヤジコンビが、
みっともない醜態と劣化をひっさげてご登場 

木曜日の夕方5時。
ラスベガスのアリア・リゾート・アンド・カジノ(ホテル)の外にて、
いい年ぶっこいた中年オヤジの2人が人目もはばからず、
大声を上げて取っ組み合いをしておりました 
photo
ことの経緯は、ホテル内にて女性ファンから
「サインをください 」と頼まれたヴィンスニール、

虫のいどころが悪かったのか、その女性ファンの後ろにまわり、
背後から髪を掴み、女性を床に倒す暴行を加えたとされています 

そこで一緒にいたニコラスケイジが、
ヴィンスニールをなだめるためにホテルの外へ連れ出し、

"Stop this sh** now!" とヴィンスに向かって数回叫び、
ヴィンスの頭を抱えてなだめようとしている姿が、動画に映っておりました。

ニコラスケイジもヴィンスニールもシラフではなかったような。

酒に酔っていたか、ヴィンスニールはお酒以外の何かで
シラフな状態ではなかったように見えました。
photo
だからって、女性の髪を掴んで床に押し倒す暴行なんて、
年齢に関係なく許されざる行為だけれども、
まして55歳のオッサンがやることではございやせん 

暴行を「暴れん坊なオレは生粋のロックスター」とかって
勘違いしているんざんしょうか?

イタイ&みっともない以外のなにものでもございやせん。
photo
そんな情けないヴィンスニール、
暴行容疑で逮捕こそされていないものの、
その場で軽く事情聴取はされたご様子。

ちなみにヴィンスニールは若い時から
かなり警察のお世話になっております 

1984年、23歳の時には飲酒運転にて衝突事故を起こし、
助手席に乗っていたハノイ・ロックスのドラマー、ラズルが死亡。

衝突された車に乗っていたカップルは、脳障害が残る重症。

この事故で過失致死罪の有罪判決を受けたヴィンスは、
刑務所行きになるものの、1ヶ月未満の短期で出所。

確か被害者には日本円にして2億3千万円くらいの
賠償金も支払っています。

2002年にはクラブの駐車場で、音楽プロデューサーを殴って
暴行罪にて逮捕。

2003年には売春婦の喉を掴み、壁に投げつけた暴行罪で逮捕。

2004年のツアー中には音響担当を殴り、
45分間も意識不明にさせた暴行罪で逮捕状。

2007年にはラスベガスで、酒気帯びにて自身のフェラーリを危険運転させ
飲酒運転の罪で再逮捕。

2010年にも飲酒でまたまた逮捕。

2011年には元彼女のアリシア・ジェイコブスに対する
暴行罪で起訴されています。

自分の飲酒運転で人がひとり死に、
2人に脳障害の後遺症が残る重症を与えておきながら、
懲りずにまた酒を飲んで運転する神経がまったく理解できません 

おバカなのかしらん?

カッとなってすぐ手をだすところなんかも、
典型的な反社会性人格障害ですな。

にしても、ヴィンスニールの劣化が酷いですな。
一応昔は美男子と呼ばれていたような 

酒とドラッグと不摂生の代償といったところざんしょうか 

モトリークルー全盛期から、1番右は去年9月のヴィンスニール。
photo
ということで本日のスラング英語は
ニコラスハゲチャビンケイジがヴィンスニールに叫んでいた
 "Stop this sh** now!" 

なにも「今すぐウ○コを止めろ 」と叫んでいたわけではございません。
ヴィンスニールが漏らしていたわけでも、ゲリPだったわけでもありません 

この場合の sh*t は文字どおりのウ○コさんの意味ではございません 

悪いことや面倒なこと、イヤなこと、ムカつくこと、茶番、不愉快なこと etc
広範囲でいろいろなものを指せるけれども、

ニコラスケイジの場合は "Stop this sh** now!"
「今すぐみっともないことはやめろ」
「今すぐバカなことはやめろ」
とヴィンスニールに叫んでいたわけであります 

歌姫マライアキャリーの激ヤセと過剰ボトックスで顔が膨張・別人

ロックの神様キースリチャーズがドラッグについて深イイ名言?

ロック界の問題児、オアシスのリアムギャラガーの泥沼離婚

エミネムの劣化と激ヤセはドラッグの代償か

マドンナ、ステージ上にて泥酔、17歳少女にセクハラ、奇行の醜態

エイミーワインハウスの中毒死と元夫でブレイクのダメ男っぷり

 シンディローパーの衝撃写真は皮膚病だった


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック