海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
婚約報道やら、弟コディのモデルデビュー(&整形疑惑)やら、
おめでたい話題が相次ぐリンジー・ローハン(29)が、
毒親をひっさげてご登場 

薬物依存を認めた毒親ネタの前に、
おさらいを込めて、まずリンジーの彼氏ネタから。

4月の上旬に交際5ヵ月の彼氏、エゴー・タラバソフ(22)と
どうやら婚約したとニュースになっていたリンジーローハン。

モスクワ生まれで現在ロンドンに暮らすエゴータラバソフは、
自身が立ち上げた不動産会社で働いている22歳  わけぇ

お父さんのドミトリータラバソフは、モスクワで名の知れる
リテール業界の有力者で億万長者。

エゴーは一人っ子なのか、父親の遺産を受け継ぐ
唯一の相続人となっているので、SNSなどでは
リンジーの彼氏はロシアの大富豪、なんて騒がれていたわけです 

女優としてのキャリアが、当の昔に落ち目にさしかかっている
リンジーローハンとその家族にしてみれば、
ロシアの大富豪と結婚したら将来が安泰だ、と安心していたわけです。
photo
んが。
タラバソフ家をよく知る人物の情報によると、
ローハン家が期待しているほどお金持ちではない、ということなんですな。



エゴーのおとんのドミトリーは、住宅リフォームの会社を経営しており、
ミリオネア(百万ドル長者)ではあるものの、
世間で言われているようなビリオネア(億万ドル長者)ではないとのこと。

ミリオネアでも十分、お金持ちやんって話だけれども… 

さらに。
DV(ドメスティックバイオレンス)男疑惑が浮上しているエゴー…

リンジーローハンが1月に、インスタグラムに
「どのように彼氏に殴られたか」をキャプションで説明した
脚の青アザの写真をアップ。

写真はすぐに削除された&誰に殴られたかは書いてなかったものの、
2015年の12月からエゴーと付き合い初めているので、
2016年1月時点の彼氏=エゴーとなります 

やはり、リンジーローハンはだめんずウォーカーを
歩み続けてしまうのでしょうか 

さて。
The Steve Harvey Show』(スティーヴ・ハーヴェイ・ショー)に
出演したリンジーの両親、マイケルディナ(離婚している元夫婦です)。
photo
ちなみにスティーヴハーヴェイってぇのは、
ミス・ユニバースの決勝で、ミス・フィリピンとミス・コロンビアを間違えるという
大失態を犯しちゃったアフリカンアメリカン(黒人)のおじはんでっせ。

そのスティーブから

「リンジーの薬物依存症は誰もが知っている事実ですね。
リハビリにも、少なくとも6回は入りましたね。
親として、娘の薬物依存に責任を感じますか」

と聞かれたリンジーローハンの両親。

まず母親ディナが

「そうね。リンジーは子供の頃に、ありとあらゆる乱用を見ながら育ったの」

と答え、何の乱用かを明確にはしなかったものの、
おそらく親である自分たちの酒、タバコ、薬物、Sexなどの
乱用及び依存に言及していたと思われます 

父親マイケルも、

「リンジーが一時人生を転落してしまったのは、
自分たちの離婚や親としての在り方、接し方に責任があったと思う」

と、時おり涙をこらえる姿を見せながら答えておりました。
photo
ということで本日のスラング英語は a mess
人に対して使うと、汚なかったりハチャメチャやボロボロとか、
いろんな意味で手が付けられない状態にあることを指す名詞で使えます。

リンジーローハンも一時期は such a messだったけれども、
だいぶ持ち直した方ですな… 

年下彼氏のエゴーにいいように遊ばれてポイされないとよいのだけれども…

破局のリンジーローハン、家賃滞納で自己破産危機&元恋人エゴ―からは窃盗容疑で通報

リンジーローハン妊娠疑惑とロシア人富豪エゴーとの泥沼破局

リンジーローハン弟コディがモデルデビューも顔が激変で整形疑惑

 リンジーローハン、ホームレスへの失言・おバカ発言でインスタ炎上

 劣化のリンジーローハン、太っておなかぽっこり写真

 リンジーローハンのフォトショップ修正がヘタクソ過ぎる件

リンジーの激ヤセはドラッグではなく、チクングンヤ熱?

リンジー

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック