海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
婚約者と破局後の情緒不安定を心配されている、故マイケル・ジャクソンの娘、パリス・ジャクソン(18)が、新しい彼氏と新しいタトゥーをひっさげてご登場 

マイケルジャクソンの娘っていうけど、ちっともMJに似てないじゃないか  と疑問の方は、こちらの プリンス&パリスジャクソンの本当の父親 という過去記事をご参照くだされ。

さて。
去年2015年の4月から交際をしたパリスジャクソンとチェスター・キャステロー
10月にはパリスがソーシャルメディアのアカウントの苗字をキャステローに変え、婚約したという噂が出ておりました。

んが。
今年2016年1月になって破局したパリスとチェスター。

パリスジャクソン、婚約者のチェスターとのラブラブ写真

こんなに  アツアツだったのに、といった感じですが、その後騒動になっていたのが、パリスジャクソンの奇行というか、精神不安定っぷりです 
photo
髪をバッサリ切ってみたり、青に染めたり、喫煙写真をインスタグラムに掲載し、ファンからつっこまれると

"Smoking isn't cool. I get it" 
「喫煙が良くないことくらい分かってるっつーの

と切れたコメントを載せたりしておりました。

破局直後は、自分の友人たちの何人かが、チェスター擁護派になったために人間不信に陥り、外部との接触を遮断し、自分の殻に閉じこもっているとも報道され、家族やファンたちを心配させていたパリス。

そんなパリスジャクソン、先日インスタグラムにアップした冒頭の写真では、さらに短く切った金髪姿と、新しくいれたという唇の内側のタトゥーを披露…

MOTLEYと彫った口のタトゥーは、モトリークルー解散への追悼を込めたご様子 

ぱっと見、マイリーサイラスに見えたパリスジャクソン、なんだかどんどんヤバイ方向に激変していって、心配になります…

もっと心配しちゃうのが、パリスジャクソンが数週間前から交際を始めた、新しい彼氏のマイケル・スノディ
photo
『ストリート・ドラム・コープス』というバンドのドラマー、といっても、ストリートミュージシャンです。

上の写真を見て「あら、なかなか可愛い男の子じゃない
と思っちゃった方は こちらの写真をどうぞ。

自分の娘がこんな彼氏を連れて帰ってきたら、どこの家のお母さんだって、嬉しくないはず 
photo
ほいで話題になっているのが、マイケルスノディの腕に入った南部連合国旗のタトゥーです。

私は歴史が得意じゃなかったので、細かい説明は省かせていただきますが、人種差別(白人優位主義)の象徴として、捉えられている南軍旗。

南部連合国旗は人種差別を象徴するものではない、とする派も多いので、気になる方や詳しいことを知りたいかたは、ぜひ勉強されてくだされ。

マイケルスノディに話を戻すと、この南部連合国旗のタトゥーを入れているということで、人種差別主義者じゃないか、と批判を浴びているわけであります。
photo
マイケルスノディ自身は、このことを聞かれたインタビューにて、

"I wouldn't be dating a black girl if I were a racist."

「もしオレが人種差別主義者だったら、黒人の女なんかと付き合わないよ

と答えておりましたが、
この発言自体が人種差別じゃね  っつう。
おバカさんなだけの可能性も高いけれども 

&パリスジャクソンを娘として育てたのは、マイケルジャクソン(アフリカ系アメリカ人)だけれども、プリンス&パリスジャクソンの本当の父親の記事で説明したように、
マイケルジャクソンの娘パリスと、息子プリンスの実の父親(精子提供者)はマーク・レスター
母親(卵子提供者)はデビー・ロウ
2人ともガチガチの白人です。

よって、みた目も血筋も遺伝子も人種も、パリスジャクソンはガチガチの白人です。

マイケルスノディがいうような a black girl(黒人の女の子)ではありません。

なにはともあれ、ハードコアな外見といい中身といい、言動と言い、しょーもなさそうな男を彼氏にしてしまったパリスジャクソン 

楽しくお付き合いしている時は、きっと良いと思いますが
関係がギクシャクしてきた時や、別れになった時、

またパリスジャクソンは情緒不安定になったり、
自殺未遂してみたり、奇行に走ったり、衝動的になったりと
ボロボロになる可能性が大です。

典型的なボーダーライン(境界性パーソナリティ障害)のパリスジャクソン。
でも育った環境とかを考えると、そりゃあボーダーラインにもなっちゃうよって本当に同情してしまうわけであります 
photo
ということで本日のスラング英語は a busker
ストリートパフォーマーを指すブリティッシュイングリッシュです。

buskerはストリートパフォーマンスといっても、大道芸人のようなパフォーマンスではなく、主に音楽系のパフォーマンスをさすので、busker = ストリートミュージシャンと思ってOK 

マイケルジャクソン、児童ポルノコレクションの内容が警察によって公表

モトリークルーのヴィンスニールの劣化&ニコラスケイジと取っ組み合い喧嘩

パリスジャクソン、婚約者のチェスターとのラブラブ写真

ジャネットジャクソン緊急手術でツアー延期&整形ビフォーアフターはこちら

父マイケルジャクソンの旧自宅ネバーランド売却&敷地内映像

プリンスジャクソン喫煙写真とプリンスとパリスの本当の父親

 パリスジャクソンとチェスターキャステロー初登場
 

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック