海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
『あの人は今… 』シリーズの本日。
90年代のティーンアイドル、アリシア・シルヴァーストーン(39)がご登場。

95年の映画『クルーレス』で一躍人気になったアリシアだけれども、個人的にはエアロスミスのバラード3部作、『Crazy』(クレイジー)、『Cryin'』(クライン)、『Amazing』(アメイジング)のミュージックビデオのアリシアシルヴァーストーンの可愛さがツボです。

ややアゴ―気味なのだけれども、それが気にならないくらいの可愛さっぷりを発揮していましたな、過去の話だけれども 

ちなみにスティーヴン・タイラーの娘、リヴ・タイラーと親友だったこともあって、エアロスミスのPVに抜擢されたという話でした。

リヴタイラーも激カワでした 


そんなアリシア嬢も39歳。
冒頭の写真だとけっこう老けたというか、ややババ臭くなったご様子…

アリシアには、2005年に結婚したミュージシャンの夫、クリスチャン・Jとの間に、5歳になるベア・ブルーくんという息子がいて、このイケメン息子を抱っこしているスッピンに近い写真では、いまだアイドル当時の可愛さが残っておりやす。
photo
2012年のブログでは、アリシアシルヴァーストーンが自分が噛み砕いた食事を息子に口移しで食べさせる、という衝撃的な動画をブログで公開。
活字にするだけでもオエーッ  なこの子育てに、かなりの批判が集まっておりました。

そして今回(このネタ、2週間くらい前のネタです)。
オーストラリアのシドニーに家族旅行で訪れるというアリシアシルヴァーストーン。
またまた自身のブログにて、シドニーでベニーシッターしている人、または良いベビーシッターを知っている人がいたら紹介してと、ベビーシッター候補を一般公募で呼びかけました。

これには「自分の子供をソーシャルメディア上で募集した見知らぬ人に預けるなんて、どうかしている 」と批判が殺到しております。

可愛い顔して、ちょいと世間知らずというか、少し変わった感性の持ち主なんざんしょうか。
ちなみにヴィーガンであり、アンチ・ワクチン主義でもあります。

てか、家族での海外旅行なのに、なんで現地で子供をベビーシッターに預けたいのだ?とそっちが疑問。

なにはともあれ、アリシアの若い頃にそっくりな、激カワ息子のベアくんにメロメロであります 

噛み砕いた食事を口移しで与えるなんて気持ち悪い行為は、現在は続けていない様子のアリシア。
こんなイケメンが、変なマザコン男に育ったらもったいないので、続けていないことを祈りやす 
photo
ということで、何のスラングも思いつかなかった本日は、アリシアシルヴァーストーンもその一人である an anti-vax mom
アンチ・ワクチン・ママ。
要は反予防接種を貫く母親のことです 

エアロスミス、スティーヴンタイラーの爆笑大怪我写真はこちら

シンディクロフォードの息子、プレスリーガーバーはイケメンモデル

エルマクファーソンのイケメン息子、アッパードフリンブッソン

ニックノルティの衝撃劣化と、イケメン息子ブローリー





にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック