海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
ザ・ロックことドウェイン・ジョンソン(44)が、子供じみた喧嘩をひっさげてご登場。

ワイルドスピード』シリーズ8作目となる、『Fast 8』(ファスト・エイト)を撮影中のザ・ロック。
撮影も最終週に入った今週月曜日に、フェイスブック上に載せたコメントが波紋をよんでおります 
 

"An incredible hard working crew. Universal Studios Entertainment has been great partners as well. My female co-stars are always amazing and I love 'em. My male co-stars however are a different story .
 
「素晴らしく仕事熱心なクルーたちだ。ユニバーサル・スタジオ・エンターテイメントも、素晴らしい映画会社だ。女性共演者たちも素晴らしくて、サイコーだ。だが、男性共演者たちについてとなると、話はまったく別だな
 

'Some conduct themselves as stand up men and true professionals, while others don't. The ones that don't are too chicken s**t to do anything about it anyway. Candy asses.'


「男気があってプロフェッショナルな俳優もいるけれど、そうじゃない奴らもいる。臆病で何にもしない奴らとか。腰抜けだな

と、誰と名前を出したわけではないものの、複数の男性共演者たちに対しての不満を露わにしたザ・ロックであります。
photo
『ワイルドスピード8』にて、ヴィン・ディーゼル、クリント・イーストウッドの息子、スコット・イーストウッド、ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン、カート・ラッセルなど共演しているザ・ロック。

具体的に誰のことを腰抜けと呼んでいるのか、SNS上で波紋を呼んでおりましたが、水曜日の時点では、どうやらヴィンディーゼルのことを腰抜け呼ばわりしているらしい…という噂でまとまっております。

複数形で罵っているので、ヴィンディーゼルのことだけではないと思われるけれども。

でも確かにザロックとヴィンはキャラがかぶり気味 
2人とも毛なしツルピカ、筋肉ムキムキ、兄貴分気取りで熱い系。
お互いにお互いをライバル視したりしてるんざんしょうか。

撮影中に何があったのかは、語られていないので分かりません。
もしかしたら、本当に共演男性陣がひどいのかも知れません。
んが、Facebookなんかでディスるところが、ザ・ロックも器が小さい男やの~ 

ワイルドスピードシリーズのファンにしてみれば、共演者の不仲説は残念な話題です。
映画を楽しみにしている人だって、そんなゴタゴタ、聞きたくないと思っているかも知れません。

それに言いたいことがあるのなら、本人たちにハッキリ言えば良いのです。
FBでファンに向けて愚痴るような感じでしか言えないんだったら、お主もなかなかの腰抜けよの~  って話です。

ということで本日のスラング英語は、ザ・ロックのコメントから a candy ass
臆病もの、チキンヤロー、腰抜けという意味です。

ちなみにFast 8(ワイルドスピード8)は、イギリスでは2017年4月14日公開予定。
予告動画がまだできあがっていないので、こんなんしかありませーん。


ヴィンディーゼル、薬物使用?酔ってる?収録中に口説き始める醜態動画

『ワイルドスピード7』のネタバレはこちら

ジェイソンステイサム、海外で禿げはモテるのか?


ジェイソンステイサムとロージーハンティントンホワイトリーの婚約はこちら


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック