海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
ジム・キャリー(54)の元恋人で、ヘアメイクアーティストのキャスリオナ・ホワイトさん(30)の自殺に関する記事の第3弾な本日(過去の2つの記事は最後のリンクから)。

1年前のできごとなので、本題に入る前に軽くおさらい…

ジムキャリーと2012年からくっついたり別れたりを繰り返し、2015年の9月24日に破局したキャスリオナ嬢。
その破局を苦に、薬物のオーバードースで自殺をはかり、9月28日に遺体となって友人らにより発見 
遺体のそばには、4種類の処方薬の瓶があり、うち3つの処方箋の名義はキャスリオナ嬢本人ではなく、後にジムキャリーが非合法で手に入れた薬であったことが判明。

ほいでキャスリオナ嬢には、ジムキャリーと交際を開始する前に結婚していた、マーク・バートンという夫がおりました。

ジムキャリーと付き合いだしたころは、既に破局後&別居中なのでありますが、戸籍上はまだ籍が入ったままのマークバートンとキャスリオナ。
今回、裁判を起こしているのはキャスリオナ嬢のこの夫、マークバートンであります。

裁判所に提出された書類によると、ジムキャリーから3つの性病を感染させられたというキャスリオナ嬢。
以下、裁判所に提出されたジムキャリーとキャスリオナ嬢の iPhone のテキストメール(スマホ・携帯のメール)でのやり取りの、スクリーンショットのほんの一部。
photo
1文1文を和訳するとマンドクセなので、概要を簡潔に要約すると…


性病にかかったかもしれないと告げるキャスリオナ嬢に、心配するなと告げるジムキャリー。
やはり不安が拭えないキャスリオナ嬢は、病院で性病の検査を受けます。
するとヘルペス1型、ヘルペス2型、さらには淋病に感染していることが判明 

パ二くるキャスリオナ嬢に、「オレの方が不安だ!オレと付き合う前の男からもらった性病じゃないのか?」と、自分のことばかり心配するジムキャリー。
実はキャスリオナ嬢は、ジムキャリーと付き合う直前に性病検査を受けており、その結果は陰性。
よって3つの性病はジムキャリーからうつされたものだと告げます。

すると数時間後「もうキミの面倒は見きれないよ。終わりにしよう 」と、メールにて別れを告げるジムキャリー。
さらには「早く書類に署名をして、リンダ(ジムキャリーのアシスタント)に渡してくれ」と催促。

この書類ってぇのは、秘密保持契約書のことです。
このメールのやりとりの前に、既に別れる・復縁を繰り返し、ゴタゴタしていたジムキャリーとキャスリオナ嬢。
セレブのオレサマと別れた後に、いろいろペラペラとメディアや友人に喋るんじゃねい、ということで秘密保持契約書をキャスリオナ嬢に渡してあったんですな。

その後、短期間復縁している間にこの性病判明となり、「やっぱもうマンドクセから別れてくれ」となったわけで、ジムキャリーは契約書へのキャスリオナ嬢のサインを催促しているわけです。
photo
メールにあるように、キャスリオナ嬢は、秘密保持契約書の内容に不満がありました。
交際中に2人が同意したことと、内容がやや違っていたからです。
そこでサインする前に、弁護士に見てもらおうとしているわけでありますが、あいにく弁護士は翌週の水曜日まで予定がいっぱい。
キャスリオナ嬢はジムキャリーに「水曜日に弁護士と会った後にサインをして、リンダに渡すから」と言っているわけです。

妥当な提案をしているキャスリオナ嬢でありますが、ジムキャリーは「早くしろよ!」、「セコイ奴だな」、「今週中にサインしろって言ってるんだ 」と、メールで嫌な奴っぷりを発揮。
性病のことを周りにバラされたらどうしようとか、その他いろいろ喋ってもらっちゃ困ることでもあるんじゃないの?ってくらいの、急かしっぷりです。

てかジムキャリー、女心(というかキャスリオナ嬢のこと)をまったく理解できていないんですな。
キャスリオナ嬢はジムキャリーのことをものすんごく愛していました。依存だけれども。
秘密保持契約書なんて結ばなくても、ジムキャリーのことを周りにペラペラ喋るつもりもなかったでしょう。
急かして精神的に追い詰める必要もなかったわけです。

キャスリオナ嬢も典型的な境界性人格障害、ボーダーラインの臭いがプンプンするので、欲しかったのはジムキャリーからの優しい言葉と態度だったはず。
そのことは、キャスリオナ嬢がジムキャリーに宛てた、遺書ともとれる手書きの手紙で、ジムキャリーに対する愛を綴っていることからも読み取れます 
photo
手紙には、性病が判明したときに、ジムキャリーから他の男からもらったものと決めつけられたり、whore(売春婦=軽い女)呼ばわりされたことに傷ついたと書かれています。
100%ジムキャリーがヘルペスと淋病をキャスリオナ嬢にうつした、という保証はないけれども(キャスリオナ嬢がいつ誰から性病に感染したかは、キャスリオナ嬢が「ジムと付き合う前に性病検査を受けて陰性だった」という証言以外に、確実に特定できるものがないので)、それでもかなり冷たい態度のジムキャリーです。

まあ確かに、何度も自殺をほのめかしたり、自分に精神的にどっぷり依存している彼女が重くなってウンザリ、という気持ちも分からないでもないけれども、そういう女性を好きになったのでお互い様です。
しかも自分より20歳以上も若いお嬢さんと関係を持って、この大人気ない対応…。
男としての器の小ささが表れておりやす 

ちなみに。
ジムキャリー、警察の取り調べで有利になるように、証拠隠滅というかねつ造を試みたことも、夫マークバートンが主張しております。

キャスリオナ嬢の死因は、睡眠薬のアンビエン(ゾルピデム)、主に高血圧治療薬として使われるプロプラノロール、そしてプリンスの死因ともなったオピオイド系鎮痛剤のパーコセットの、3つの処方薬のオーバードース(過剰摂取)です。

検死の結果、キャスリオナ嬢の体内からこの3種の薬が検出されております。
そしてこの3種の薬はすべて、ジムキャリーが他人名義で違法に入手した後、キャスリオナ嬢に渡したものです。
ジムキャリーが殺したということではなく、違法で入手した偽造名義の処方箋薬をさらに、第3者であるキャスリオナ嬢に譲渡したということ自体が犯罪です 

しかし自分の罪を軽くするために、ジムキャリーはキャスリオナ嬢がすでに死亡したと知った後の9月27日に、証拠隠滅を図るための嘘のテキストメールをキャスリナ嬢の携帯宛に送信。
「処方薬が見つからないんだけど、キミが持っていった?」と、まるでキャスリオナ嬢がジムキャリーの処方箋を無断で盗んだかのように示唆するメールを送ったと、夫のマークバートンが裁判所に宛てた書類にて主張しております。

事実だとしたら、とんでもない鬼畜ですな、ジムキャリーって 

このキャスリオナ嬢の夫マークからの訴えを受け、金曜日に以下の批判コメントを発表したジムキャリー。

"Is this the way a "husband" honors the memory of his "wife"? The real disease here is greed, shameful greed!"

「これが妻をしのぶ『夫』の本来のありかたなのか?この件の背景にある病は(性病ではなく)貪欲さ、恥ずべき貪欲さだ!」

って、性病をうつした(可能性が高い)おまいが言うなっ  て話であります。
さらに夫と妻という単語をクォーテーションマークで囲っていることから、戸籍上でしか夫でないマークバートンに対しての嫌味も垣間見えます。

マークバートンは過去の記事でお伝えしたように、サイエントロジー信者。
どこまで信用できるか、ジムキャリーが非難したように、お金目当てで裁判を起こしているのか、現段階では分からないけれども、ジムキャリーの本性は、キャスリオナ嬢とのメールの内容で十分に表れておりますな。

コメディ映画に興味がない私は、ジムキャリーを面白いと思ったことが1度もないわけでありますが、ますます嫌いになりました 
photo
ということで本日のスラング(でもないけれど)英語は STD
secually transmitted disease の頭文字を取ったもので、性行で感染する病気、つまり性病のことです。
呼び方はエスティーディー。複数形だとSTDs
予防法はコンドームの使用、といっても100%ではありませんな。
STDsの1番の予防法は、セークス(オーラルや前戯も含め)をしないことであります 

ジムキャリー元恋人キャスリオナの夫はサイエントロジー信者(その2)

ジムキャリー元恋人キャスリオナが破局を苦に自殺(その1)

プリンスの死因はパーコセットとエホバの証人?

トムクルーズが広告塔のサイエントロジーとは

ジャスティンビーバーも支持するヒルソング教会とは


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック