海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
お久しぶりのご登場はショーン・ペン(56)。

去年の6月に、交際1年半で元恋人のシャーリーズ・セロンと破局したショーンペンおじはん。
ションペンおじはんがフラれたという報道だったので、傷心を心配されたりしていました。

あれから約1年…
56歳になったションペンおじはんに新しい春が… 恋の訪れが… 

お相手は女優のレイラ・ジョージ
彼女のお父さんは俳優のヴィンセント・ドノフリオ。

50代後半で恋が終わったら、「オレにはもう一生恋する喜びや、愛される喜びを味わえるチャンスは訪れないであろう  」と、人生の終焉を覚悟するもんだと思います。

なので60歳を目前としたショーンペンおじはんに、新しい恋が訪れて良かったね!と思ったのも束の間…
新彼女のレイラ嬢は24歳、つまりショーンペンより32歳も年下であります 

おっさん、いい年ぶっこいて何やってんだよ  
photo
冒頭の写真は今週水曜日に、ワイハでバカンスを楽しむションペンおじーとレイラ嬢。
レイラ嬢のピチピチした肌で包まれたお顔をグイっと、シワシワ&ガサガサの手でつかみ、強引にキスをかますショーンペン 

まあ本人同士が楽しいならよいじゃないですか。
レイラ嬢も好きでションペンおっさんと一緒にいるならよいじゃないですかって話だけれども、さすがに60手前のジジーが若い女性を手玉に取っていると、なんだかあまり好感を抱けない… 

きっとションペンおっさんと同世代の女性(50代)には、魅力を感じることができないのでしょう。
でもヨボヨボの自分を棚に上げて、若くて美しい女性に手を出すなんて、やや傲慢ささえ感じます。

若くてキレイなお嬢さんたちは、若くて美しい男たちに譲りたまえ  じーさまは身を引け  って感じですな。

ちなみにションペンおっさんも、レオナルド・ディカプリオと同じ病を患っております。
ブロンド(金髪)&若いオネーチャンが好きで好きでたまらない病。
なかなか完治するのが難しい病気で、今のところ特に効果的な薬も開発されておりません 

元カノのシャーリーズセロンくらいなら、まだよかったと思います。
交際していた時、シャーリーズセロンはすでに30代後半だったので、世間からもそんなに嫌悪感を抱かれておりませんでした。

んが。今回は24歳の若い乙女、しかもショーンペン自身の娘のディランよりも年下となると、世間の風当たりも非常に厳しいです。
ソーシャルメディア上には「キモイ」の批判しかありませんでした 

ちなみにレイラ嬢のおとんヴィンセントはションペンの1個上。
レイラ嬢のおかんとションペンおじーは同い年。
レイラ嬢のご両親も、大事な娘の彼氏が自分たちとタメのシニアって、かなり複雑な心境でしょうな。
photo
ということで本日のスラング英語は、ショーンペンに向けてネット上でたくさん飛び交っていた gross
日本語でいうところのキモイです。

個人的にはキモイまでは思いません。
しいて言うのなら、みっともないって感じ  
んが世間ではションペンおじはんに対するキモイコールが沸き上がっておりやした 

シャーリーズセロン、16キロ増量で2段腹になった写真と映画『Tully』

シャーリーズセロン、喫煙写真流出

ショーンペンとシャーリーズセロンの年の差カップル、遂に破局

シャーリーズセロン、ボトックスで表情筋がまったく動かないインタビュー動画


ショーペンの美人な娘ディランとイケメン息子ホッパー写真


ショーンペンの元嫁マドンナが整形にてさらに劣化


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック