海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
休業中のセレーナ・ゴメス(24)がお久しぶりのご登場。

下の9月の記事で、Revival』(リバイバル)の世界ツアーの中止(中断)を発表し、不安障害とパニック障害、そして鬱病の治療に専念するとお伝えしたセレーナ。

不安障害などを克服するためにリハビリ施設に入居したというよりは、薬物依存の治療が目的なのではないか  という話でありました。

ちなみに薬物といっても、今回の場合は処方箋薬の話です。
セレーナゴメスは睡眠薬のルネスタ(エスゾピクロン)とアンビエン(ゾルピデム)、抗不安薬としても使われるクロノピン(クロナザパム)とザナックス(アルプラゾラム)の処方箋薬に依存しているという噂でありました。

詳しくはこちら セレーナゴメスの休養は実は薬物依存のリハビリ施設入居のため?

確かに、リハビリ施設というのは一般的には、薬物依存を克服するためだったり、アルコール依存を克服するための施設です。
よって、たとえばうつ病を治したい、緩和したいのであれば、リハビリ施設に入るということは、まずあり得ないわけであります 

まあなんにせよ、その5週間のリハビリ施設入所を終え、どうやら退院したという噂のセレーナゴメス。

今週月曜日には、入居していたという噂のテネシー州のリハビリ施設付近のショッピングセンターにて、ファン数名から姿を目撃されております。
photo
てか痩せた 
セレーナゴメス、ガリガリのような気がして心配になりますな。
隣りのファンのおばちゃんがポッチャリなだけだとよいんだけれども…

食欲はあるようで、施設近くのアルコナにある、ステーキで有名な『テキサス・ロードハウス』で、友人たちとランチを楽しんだご様子のセレーナゴメス。

ファンや定員たちとの写真撮影にも、快く応じたご様子であります。
基本的に、とってもファンサービスが上手なセレーナゴメスなので、いろんなファンたちと写真を撮ってあげていました、プライベートで遊びに来ていたのにも関わらず 

ほぼすっぴん&カジュアルな格好でありますが、元気そうで良かったですね?
photo
ということで本日のスラング英語は rehabulous、りはびゅらす。
rehab(リハビリ) と fabulous(ファビュラス=ステキ、素晴らしい)をかけた造語。

リハビリ後、薬物やお酒などに手を出さずにシラフで絶好調な状態をさす形容詞が rehabulousというわけです。
元気そうなセレーナはんも rehabulous  って感じ?

セレーナゴメス、新彼氏ザ・ウィークエンドとキス写真も、友人で元カノのベラハディッドからはインスタをアンフォロー

ジャスティンビーバー、しつこいファンにキレて顔面パンチで出血 

「ターミネーター2」子役、エドワードファーロングの劣化最新画像とドラッグ依存


セレーナゴメス、嫉妬でジャスティンビーバーと喧嘩?インスタアカウント削除騒動

セレーナゴメス、ポロリ寸前の悩殺ドレスでオーランドブルームと抱擁


 セレーナゴメスのトップレス?とループス闘病

セレーナゴメス、ヲタファンからの抱きつきキス攻撃を笑顔で対応

セレーナゴメス、トップレスのインスタグラムが大不評


セレーナゴメス激太りでナスのようなぽっちゃり水着写真


セレーナゴメス、体重増加とバッシングに悩みカウンセリング通いを告白


美人すぎるセレーナゴメスの母親

ジャスティンビーバー、サハラレイと全裸デート、スキニーディッピング

ジャスティンビーバーの全裸写真流出&彼女ジェイドピアースとのツーショ

ジャスティンビーバー、セレーナゴメスにホテルのバーで ラブソング熱唱とツーショット


ジャスティンビーバー動画でファンに文句と薬物混入疑惑



ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック