海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
『ターミネーター2』にてジョン・コナーを演じ、シュワちゃんとの共演が話題となったエドワード・ファーロング(39)が、お久しぶりにご登場 

『ターミネーター2』当時はイケメン天才子役と呼ばれ、将来を約束されていたエドワードファーロング。

木曜日に彼女のモニカ・キーナと、LAにてお買い物を楽しむ姿をパパラッチされたその姿からは、かつてのイケメンの面影が消えておりました。

なんにせよ、かなり太ったご様子。
髪も数日洗っていない様子で、とてもハリウッドでお仕事をする俳優には見えません… 

Tシャツが裏表逆さまなのは、敢えてなん 
photo
『ターミネーター2』から25年。
25年も経てば、そりゃ誰だって体重が増えたり劣化するって?

んが。
エドワードファーロングの場合は、ただの老化で劣化したわけではございやせんな。
ドラッグ中毒や離婚、逮捕など、演技以外の問題、ゴシップがいろいろとございやした 

売れっ子人気子役になったことでドラッグ依存に陥り、リハビリ施設への入退院を繰り返す日々。
本人も後のインタビューにて、ヘロインとコカイン中毒であったことを告白。

2006年に結婚した元女優のレイチェル・ベラ(本名レイチェル・二ーランド)との間には、現在10才になる息子イーサンをもうけるものの、2009年に離婚。

2012年のLAの空港では、エドワードが当時の交際相手に唾を吐いたとして、家庭内暴力で逮捕。

同年、エドワードファーロングと過ごした後の当時6才だった息子イーサンの体内から、コカインが検出されたという検査報告を裁判所に提出した、元妻レイチェルの主張がとおり、エドワードファーロングは息子への単独での面会・接近を禁じられ、3年間の保護観察処分に 

エドワードファーロング側は、「息子の親権を取得するために、手段を選ばない女だ」と元妻レイチェルの主張を虚偽だと言い張っておりました。

 エドワードファーロングと元妻レイチェル、息子イーサンと飼い犬?のパグ?
photo
2013年の3月には、当時も交際中だった彼女のモニカキーナに暴力を振るったとして再逮捕、180日間の実刑判決に。

同年5月に再逮捕され、ドラッグのリハビリ施設入居と、家庭内暴力に対するカウンセリングを受けることを条件に、刑務所送りを免れるという結果に。
(実際は、約2ヶ月をすでに刑務所で過ごしております)

役者としての現在の活躍はと言いますと…

2005年から2006年にかけて、人気ドラマ『CSI:NY』に5回(5エピソード)出演。

2011年には映画『ザ・グリーン・ホーネット』に出演。

その後もちょいちょいテレビやら映画やらに出演はしているので、仕事はまだあるご様子?

ということで本日のスラング用語は a cokehead
直訳だと頭がコーク(コカイン)の人。
つまりはコカイン中毒の人、ドラッグで頭がイカレてしまっている人をさす言葉です 

スターウォーズ』アナキン子役のジェイクロイド、統合失調症で刑務所から移送

マコーレーカルキンの劣化と『ホームアローン』復活を祝う

セレーナゴメス、リハビリ施設から5週間ぶりい退院後、初の画像



エイミーワインハウスの死因と元夫ブレイクのダメ男っぷりとドラッグ依存

プリンス死因背景にパーコセットのオーバードースとエホバの証人?

エミネムの劣化と激ヤセはドラッグの代償か

アンジェリーナジョリー、ドラッグの元売人が流出の動画

天才子役、アビゲイルブレスリンの激太りと劣化


レッチリのコンサートドタキャン、救急搬送はドラッグ?

ピートバーンズ最新劣化写真と、命を失いかけた失敗美容整形

劣化のモトリ―クルーのニールヴィンス、ニコラスケイジと取っ組み合いの醜態

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック