海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
またまたご登場のショーン・ペンおじはん。
でも本日の主役は息子のホッパー・ペン(23)。

ショーンペンおじはんと、おじはんがマドンナと結婚(離婚)する前に結婚していた最初の妻、ロビン・ライトとの息子であります。

いや~。両親が離婚した時に、母の姓のライトを名乗ると決めたら良かったのに!
ホッパーペンって、90%がハ行(はひふへほ、むしろパピプぺほ)じゃないかい 

名前はともかく、ショーンペンおじはんに似て(いやむしろリアム・ニーソンに似て )イケメンに育ったホッパーペン。
以前から芸能活動はしていたものの、今回、大手モデル&タレント事務所のウィルヘルミナと契約を交わしました。

ウィルへルミナはニック・ジョナス、ショーン・メンデス、ボブ・ディランの孫のレヴィ・ディランなど、若手男子を多く抱えている芸能事務所っす。

ちなみにホッパー、ネットフリックスで2017年放送予定の『ウォー・マシーン』で、ブラッド・ピットと共演をしております。

ちなみに昔紹介したように、ショーンペンおじはんとロビンライトの娘ディラン(25)もデルモ(死語)。

ディランとホッパーの姉弟で、イタリアのブランドFay(フェイ)の今年2016年春夏コレクションのキャンペーンを務めました。

イケメンと書いてみたものの、ソーシャルメディア上では「フツーのみた目じゃないか 」とか「親のコネがなかったら、モデルも役者としても成功していないと思う 」、「典型的なハリウッドセレブの身内びいきね」など、辛口コメントがたくさんでございやした 

姉ディランと弟ホッパー。
photo
そんな本日の英語表現はおさらいの意味を込めて、既出でございやすが nepotism

日本語でもネポティズムと言いますが、縁故主義のことです。
つまり親のコネや権力など、縁故を優先させて採用する身内びいきなしきたりのことです。

ショーンペン、新彼女は32歳年下の大物俳優の娘レイラ

ショーペンの美人な娘ディランとイケメン息子ホッパー写真

ショーンペンの元嫁マドンナが整形にてさらに劣化

シャーリーズセロン、16キロ増量で2段腹になった写真と映画『Tully』

シャーリーズセロン、喫煙写真流出

ショーンペンとシャーリーズセロンの年の差カップル、遂に破局


にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック