海外セレブから学ぶ テストに出ない英語☆おもしろスラングリッシュ☆

試験には出ないスラング&いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪


photo
クリステン・スチュワート(26)が、なにやら顔面と両ひざに怪我を負い、新しい恋人をひっさげてのご登場 

10月の記事で、浮気が原因でソコと破局したクリステンスチュワートが、カーラ・デルヴィーニュの元彼女、セント・ヴィンセントと交際という記事をお伝えしました。

詳細はこちら
浮気の常連クリステンスチュワート、新彼女はカーラデルヴィーニュ元カノのセント・ヴィンセント

あれからわずか2ヶ月足らずでございやすが、セントヴィンセントとはとっとと破局したご様子で、今度はヴィクトリアズ・シークレットのモデル、ステラ・マックスウェル(26)と交際らしいです。

本当にコロコロコロコロと男、じゃなかった女が変わるクリステンスチュワート。

ちなみにステラマックスウェルは、マイリー・サイラスとのキスが一時話題となっておりました。

んが。
次から次へと恋人が変わることよりも気になったのが、傷だらけのクリステンスチュワートです 
photo
映画(タイトル未定)の撮影で、ジョージア州サバンナに滞在中のクリステン。

水曜日の朝、熱愛報道のステラマックスウェルとツーショットを見せたその姿は、額の右側、右目の縁、唇、そして両膝を怪我しております 
(鼻もかな?)

両ひざ(下の写真)、けっこう大きな青たんと擦り傷です。
すっ転んで両ひざで着地でもしたのでしょうか。

でも両ひざをついたのなら、なぜ顔面は右側ばかり怪我しているのでしょうか 

頬には擦り傷などがありません。
これ、顔面は殴られたんちゃいまっか?

グーパンチ以外で、目に青たんやら擦り傷ができる方法ってあるんざんしょうか。
まあたまた転倒した場所に、凹凸があって顔面を怪我した可能性もあるけれども…

個人的には、ボコられたんじゃ?  と勘ぐったりしております。
photo
にしても、ソーシャルメディア上のファンの声は冷たい冷たい!

「普段、短パンなんて履いたことないクリステンスチュワート。敢えてパパラッチに膝の怪我を見せて、同情を買っているな」とか、「生活自体がすさんでそう」、「酔っ払って転んだんじゃないの?」、「まあ傷だらけでも、既に次の恋人がいて幸せだわね」などなど、世間の眼差しは冷ややかでございました。

確かに  12月にショーパン?

好感度が低いと、怪我をしてもお見舞いの声が少なくて切ないですな 

そんな本日のスラング英語は a black eye
アジア人の黒い目(瞳)って意味ではございやせん。

目にグーパンをくらったりして、目の周りが内出血状態、青たんになった状態のことを指す名詞です。

クリステンスチュワートの場合は black eye まではいってない気がするけれども、サングラスやらメイクやらで隠している可能性もあり。

犬さんが black eye のお手本を見せてくれていますが、確かにブラックアイだけれども、これは生まれもっての柄や~ 
photo

浮気の常連クリステンスチュワート、新彼女はカーラデルヴィーニュ元カノのセント・ヴィンセント


クリステンスチュワート、映画『パーソナルショッパー』でトップレスヌード披露。Aカップバストが大好評な画像あり

同性愛のクリステン・スチュワート、仏シンガーSokoと熱愛キス写真

クリステンスチュワート流出・喫煙写真と映画『パーソナルショッパー』

クリステンスチュワートと元カノ・アリシアのデート写真はこちら

クリステンスチュワートとニコラスホルトの築地寿司デート 

クリステン元彼ロバートパティンソンと婚約者FKAツイッグスはこちら 


 
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック