海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
クリスマスの12月25日に、イギリスのオックスフォードシャーのコテージのベッドの上で亡くなっているのを発見された、ジョージ・マイケル(53)のご登場 

冒頭、向かって左は若い頃のジョージマイケル。
右の写真はクリスマスイブ。
生前、最後に目撃されたジョージマイケルの姿です。

ジョージマイケルの遺体を発見したのはジョージマイケルの彼氏で、オーストラリア国籍のセレブ・ヘアスタイリスト、ファディ氏。
photo
ジョージマイケルの死を受け、マネージャーのマイケル・リップマン氏が、死因を心不全と発表しましたが、正式な死因は『故人のプライベートを尊重』ということで、公表されておりません。

2014年にも一度自宅で倒れ、救急隊がかけつけ、その後入院した過去のあるジョージマイケル。
この時も、倒れた原因は明らかにされておりません 

巷では、ジョージマイケルの急死は、ドラッグのオーバードース(過剰摂取)による心臓発作だったんじゃまいか…  と噂されております。

昨日はジョージマイケルのいとこで、去年まで親しくしていたというアンドロス氏が、「最も恐れていたことが現実になってしまった 」と辛い心境を告白。
つまりアンドロスは「いつかジョージマイケルが、薬で死ぬんじゃないか」と懸念していたんですな。

ちなみに去年まで仲が良かったというのは、去年、アンドロスの嫁ジャッキーが、ジョージマイケルのクラック・コカイン、マリファナ、そしてアルコール依存がひどく、それによって親族一同がみんな苦しんでいると告白。
アンドロスも、ジョージマイケルと縁を切らざるを得ない状況に追い込まれたわけであります。

クラックコカインとフリーベースコカインの違いはこちらでお勉強

ジョージマイケルの別の親類の話によると、重度のドラッグ(主にクラック・コカインとクリスタル・メス)の薬物依存を治療するために、チューリッヒにある、月190,000ポンドの高級リハビリ施設にも、入居したことがあるというジョージマイケル。

間違いかと思って何度も読み直しちゃったけれども、月190,000ポンドって言ったら、日本円にして約月2700万円でっせ  

一流セレブ御用達の超高級リハビリ施設ですな。

こちら2015年にチューリッヒで目撃されたジョージマイケルの画像。
photo
ほいでそのチューリッヒの高級リハブから去年退院した後に、今回発見されたオックスフォードシャーへ引っ越したそうな。

それまで、ジョージマイケルはロンドンのハイゲートに住んでいたわけです。

ハイゲートってこたぁ、ケイト・モスのご近所さんということだけでなく、ハイゲートやらハムステッド・ヒース辺りは、ドラッグとカジュアルSEXがお盛んな地域  

以前もインタビューにて、毎日の日課を聞かれて、「朝起きてマリファナを吸って、ヒースに行って、その日のセックスパートナーを探すこと」と答えたことすらあるジョージマイケル。

ドラッグとセックスの誘惑に溢れた環境を捨て、リハビリに入り、退院後はオックスフォードシャーで新しい生活を始めてわずか1年足らずで、残念ながら亡くなってしまったわけであります。

世の中、ドラッグに手を染めなくても、病気を患ったり、無残な事故などで亡くなる方も多いので、散々ドラッグ三昧をしていた割に、苦しむことなく最期を迎えられて、ラッキーっちゃラッキーなのではないでしょうか。

早すぎる死を嘆いているご家族やファンの方には申し訳ないけれども、ドライな言い方をすれば、ラッキーな最期だと思います。

ちなみに、晩年、メディアを避けるように姿を見せなくなった理由に、自分の外見の老いを恥じていたという報道もあります。

「完璧主義」として知られていたジョージマイケル。
太って劣化した姿を人前に晒したくなかったご様子。

また、2013年に交通事故で、車の外へ放り出された際に負った、頭部と首の傷跡を人にあまり見られたくなかったともいわれております。
photo
ちなみにこの事故、ドラッグでハイになった状態での自殺未遂だったとも、当時言われておりました。

何はともあれ、ご冥福をお祈りいたします。

にしても、本当に2016年は大物ミュージシャンの死が相次いだ年でしたな。

ということで本日のスラング英語は、ジョージマイケルの交通事故から a suicide bid
自殺行為、自殺未遂という意味です。

ピートバーンズ、心不全で急死!繰り返した整形手術の数は300回以上


エドワードファーロング、天才子役からドラッグ依存で、幼い息子にまでコカインを与える堕ちっぷり

ニコールキッドマン夫、キースアーバンの薬物依存の過去をドラッグディーラーが赤裸々告白

エイミーワインハウスの死因と元夫ブレイクのダメ男っぷりとドラッグ依存

ピートバーンズ激太り&最新劣化写真と、命を失いかけた失敗美容整形


プリンス死因背景にパーコセットのオーバードースとエホバの証人?


ミックジャガー、寝た女性は4千人以上!72歳で父親に!

エミネムの劣化と激ヤセはドラッグの代償か

アンジェリーナジョリー、ドラッグの元売人が流出の動画


レッチリのアンソニー、ライブドタキャンで救急車搬送

劣化のモトリ―クルーのニールヴィンス、ニコラスケイジと取っ組み合いの醜態

マライアキャリー、顔がパンパンの泥酔と醜態写真


ジョンボンジョヴィの劣化と、一般人の結婚式でのサプライズ熱唱

ミッキーローク、整形失敗による顔面崩壊からの完全イケメン復活


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック