海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo 1
お久しぶりのご登場はファーギー(41)。
ファーギーというと、いつまでも『ザ・ブラック・アイド・ピーズ』なイメージでございますが…

さて、そんなファーギーも41になりました。
んが水曜日、ハワイのマウイ島で披露したビキニ姿(下の写真)は、とてもしじゅうを超えた体には見えない 

バスケットボール並みに大きなバストに、鍛え上げられた腹筋割れ割れのウエストにたるみ知らずのプリケツ。
そして外人にありがちな出べそ(一言、余計…)。

とてもお子を1人産んでいる、40代の女性の体ではございません。
photo 1
それもそのはずで、子役としてデビューしたファーギーは、これまで顔から体から美容整形でいじり倒していらっしゃいます 

でも腹筋が割れているので、本人もせっせとジム通いで努力ももちろんしていると思われます。

ちなみにワイハのバカンスは、夫で俳優のジョシュ・デュアメル(44)も一緒でした。

俳優としてはイケメンにも関わらず、いまいちパッとしないジョシュデュアメル。
ファーギーとも異色なカップルな感じがしますが、2009年に結婚して、今でもラブラブなご様子。

ジョシュの方は、少しおなかも出てきて、44歳らしい自然な衰え方をしております。
photo 1
いうことで本日のスラング英語は an outie belly botton
belly botton ってぇのはおへそのスラングです。

outie ってぇのは外へ的な意味なので、要はでべそのことです。

出産時のへその緒の切り方が原因という説を昔聞いたことがあるけれども、欧米人に多いですな。
日本人の感覚からすると、でべそって恥ずかしい印象ですが、欧米人はファーギーのようにさほど気にしていない人が多し… 

整形依存のジョセリン・ウィルデンシュタイン最新画像と、暴行したデザイナー彼氏とは仲直り

ファーギー『MILF$』のミュージックビデオのキムカーダシアンの過剰フォトショップ修正


カニエウェスト、うつ症状と妄想性障害で長引く入院?くるくるぱーを英語で

カニエウェスト退院後初の姿は金髪&母ドンダの整形手術失敗死のトラウマ

カイリージェンナー、ファンの間でも広まる豊胸疑惑を生理のせいとして否定

キムカーダシアン、産後32キロのダイエットに成功を主張で手術は否定

キムカーダシアン、お尻の劣化をパッドで修正がバレバレな写真

キムカーダシアン、お尻整形のビフォー・アフター写真

ジェマワード、すっぴんと産後の下半身太りビキニ写真


ケンダルジェンナー、乳首ピアスが見えるスケスケ私服でNYを歩き露出狂?

カーダシアン家のお抱え美容整形外科医が披露する最新ヒアルロン酸注入

キムカーダシアン、プリンスにステージから追い払われる恥ずかしい過去

キムカーダシアンのメイク担当が伝授する裏ワザ・サンドバッグ
 

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック