海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo 1
キム・カーダシアン(36)がパリで起きた、強盗被害の犯人逮捕の報道をひっさげてご登場 

去年2016年10月3日に、パリの滞在先のホテルにて、銃を突きつけられて貴金属をゴッソリ持って行かれたキムカーダシアン。

詳細とおさらいはこちら 

キムカーダシアン、銃を突きつけられ強盗被害に


続報のキムカーダシアン強盗事件、内部犯行説かヤラセ説はこちら

事件から約3ヶ月の昨日、容疑者と見られる17人が逮捕されたとの報道がありました 

17人の中には、カーダシアン家がパリに滞在時に運転手を務める、27歳の男も含まれており、かねてから囁かれていた内部犯行説がますます濃厚となった様子。

 警察だか特殊部隊だかにもモザイクがかかっていて、何がなんだか分からない画像に 
photo 1
下は23から上は72歳までの17人の容疑者たちのほとんどが50、60、70代で、全員が前科持ちで、警察によく知られた人物たちであるとのこと。

容疑者たちが逮捕されたことで、キムカーダシアンも少しは安心できる日常に戻れるんでしょうか。

ちなみにこの容疑者逮捕の報道を受けても、世間の目は冷たい冷たい!

ソーシャルメディア上には「どうせ(犯人たちは)ハメられた冤罪の人たちでしょ?」とか、「どうも胡散臭い逮捕劇だ」といった声が多く、

「50代から70代の年寄りばかりで強盗して、自転車で現場から逃げたって、どうにも信憑性が低すぎてギャグとしか思えない 」と大笑いされてしまっているキムカーダシアン 

今後の警察の取り調べに注目であります。
photo 1
ということで本日の英単語は a chauffeur
もともとはフラ語ですが、お抱えの運転手という意味です。

タクシーなどの運ちゃんではなく、専属の車を運転するために雇われた運転手のことです。

キムカーダシアン、パリ強盗被害を初めてカメラの前で語る&夫カニエの入院に号泣動画はヤラセか
 
カニエウエスト、精神錯乱で手錠をかけられて入院?ビヨンセ夫ジェイ・Zへの暴言と、放送事故な『エレンの部屋』出演動画

カニエウェスト、うつ症状と妄想性障害で長引く入院?くるくるぱーを英語で


キムカーダシアン別居?!カニエの奇行に耐えられず、子供を連れて実家で生活中


キムカーダシアン、強盗事件当時のボディカードを解雇


キムカーダシアン、銃を突きつけられ強盗被害に

続報のキムカーダシアン強盗事件、内部犯行説かヤラセ説はこちら

キムカーダシアン、亡き父への追悼写真の顔が違い過ぎる件


カイリージェンナー、ファンの間でも広まる豊胸疑惑を生理のせいとして否定

18歳で整形依存のカイリージェンナー、唇オバケに


キムカーダシアン、産後32キロのダイエットに成功を主張で手術は否定
 

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック