海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
整形オバケを紹介する本日。
心臓の弱い方は閲覧注意どえす 

本日ご登場は、ドイツ人のマルティナ・ビッグ嬢。

自称28才(年齢詐称すぎるやろー

自称モデル(しまむらのチラシでも無理やろー

自称洋服のサイズ、S(どう見てもLLやろー

とツッコミどころが満載のマルティナ嬢ですが、元スッチー(死語?)キャビン・アテンダントという略歴。

現在は自称モデルでございますが、はたから見ると、ただの整形依存症のおじさんにしか見えましぇーん 

そんなマルティナ嬢がこれまで美容整形に費やした総額は、2012年からの5年間で、日本円にしてざっと700万円。

豊胸手術は特殊な食塩バッグを用いて、今にも破裂しそうなSカップの爆乳。
ちなみにアンダーは日本のサイズでいう70。

もともと白人のマルティナ嬢ですが、欧米各国で違法化が進む日焼けマシーン(日焼けベッド)を自宅に所有し、日焼けしているだけではなく、

日焼け注射を打って、「こんがり褐色の肌」に仕上げているそうな。

こんがりどころか、ドロドロの土みたいな色でありますが…
しかも色ムラがすごい 

しかもケミカルを打って肌を小麦色になんて、めちゃくちゃ体に悪そう!
早死にしないか心配になります 
photo
そんなマルティナ嬢が目指しているものは、エキゾチック・バービー(人形)だそうです。

どー見てもエキゾチック・アダモちゃんですけれどもー。


ちなみに整形オバケになる前のマルティナ嬢のお写真は下。

アップ写真だとモデルは無理だと分かるけれども(←失礼)、遠目にみたらフツーに可愛いですな?

てか整形後のオバケ状態に比べたら、1億倍マシです、ビフォーの方が。

悲しいですねー、いろいろな意味で。
こんなに整形に依存してしまい、おかしな外見になっていることに気づかない、その精神状態やら心の闇やらが悲しいです 
photo
ということで本日のスラング英語は、マルティナ嬢の写真を見た一発目の感想だった WTF

What the fuck (is it?)の略で、メールなどで書く場合にWTF、言葉にして言う場合は what the fuckでございます。

意味的には色々使えまして、「なんじゃこりゃ?」という時はもちろん、怒りを表す「ざっけんなよ 」という意味でも使えます。

Fワード使用なので、丁寧な表現ではありませんので、目上の方やオフィシャルな場で使うのは避けましょう。

インスタで肉体美が話題のイケメンシンガポール人・メガネ男子のチュアンド・タンの驚きの実年齢

キムカーダシアン、フォトショップ修正なしのボコボコ・セルライトまみれのお尻ビキニ写真

全身整形に4千万使った大物歌手の娘の残念な姿…&手術なしで唇をふっくらさせる怪しい道具エンハンサー

イギーアゼリア、豊尻手術失敗でセルライトだらけの巨大お尻画像


整形依存のジョセリン・ウィルデンシュタイン最新画像と、暴行したデザイナー彼氏とは仲直り

ファーギー、41歳のすごいビキニ姿は全身整形の賜物

キムカーダシアン、お尻の劣化をパッドで修正がバレバレな写真

キムカーダシアン、お尻整形のビフォー・アフター写真

ブラックチャイナ、おかしな妊婦ヌード&お尻整形写真


ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加