海外セレブから学ぶ テストには出ない英語☆おもしろスラングリッシュ

試験には出ないスラングや、いまどきの英語をおもしろ楽しくご紹介。 ハリウッドのゴシップニュース・芸能ネタ・海外セレブから、生きた英語を学んじゃおう♪

photo
冒頭の写真、ウーピー・ゴールドバーグちゃいます 

髪を切ったスティーヴィー・ワンダー師匠でもありません 

フォトショップ修正なしのセルライトだらけのお尻画像をパパラッチに流出され、話題になっているキム・カーダシアン(36)が再びご登場です。

女友達大勢と、コートニー・カーダシアンの誕生日を祝い、メキシコでのバカンスをお楽しみ中で、その中でパパラッチされ流出されたのが、ボコボコのいびつなツーケーでした 

流出!キムカーダシアン、修正なしのセルライトだらけのお尻画像

その直後にはツイッターにて、

"Yup I’ve recently seen perspective is a b****. I’ll work on taking good videos with better lighting &angles"

「そうね、遠近感ってあてにならないってことをつい最近、目にしたわ。

これからはもっと良いライティングと角度を使って、質の良いビデオを撮れるように頑張るわ

これはつまり、ライティングと角度が悪かったために、自分のお尻がセルライトだらけのボコボコのいびつな状態に写ってしまった、と見苦しい言い訳をしているわけですな 

そしてフォトショップ修正ガチガチの自分のビキニ姿をインスタにアップしたわけであります。

下はどちらも今回のメキシコ旅行での写真です。

わずか2,3日で、お腹に腹筋がつき、お尻や太もものセルライトが消えております。

どんなミラクル・ダイエットをしたら、こんなに短期でここまで大変身できるの  と疑問の方、キムカーダシアンが実践しているフォトショップ修正ダイエットです。

左がフォトショップ修正済み、右が修正なし(んが全身整形済み)のパパラッチ流出画像であります。
photo
ツイートの方は、キム本人がすぐにデリートしておりましたが、この心底往生際の悪いキムカーダシアンに対し、世間からは以下のような、冷たい反応が押し寄せておりました。

「いや、光とか角度とか関係ねーから

「そのセルライトだらけの尻が現実だから

「今後はもっとフォトショップ修正担当チームが、頑張りますって意味でしょ?」

さらに水曜日には、キムカーダシアンが

"I'm just sitting here on the beach with my flawless body."

「抜群のスタイルで、ビーチに座っております

と、味噌汁を吹きだしたくなるようなツイート。

この一連の騒動で、10万人ものファンが、キムカーダシアンのインスタグラムをアンフォロー 

「今さらかよっ!」と突っ込みたくなるような、ファン(元ファン?)たちからのコメントの一部は以下。

「キム、ヘドが出るわ 

自分のことをいつも『欠点のないスタイル』って言いまくっているけど、結局はすべてが美容整形の賜物じゃない。

全てがフェイク」

「何年間もボトックスをしてきて、ナチュラルなんてよくも言えたもんだわ

「いい加減に目を覚ませ

「フォトショップが親友?」

さすがに10万人もがフォローを外したとなると、キムカーダシアンも焦っているかも?
photo
ということで本日のスラング英語は、キムのツイートで伏字になっていた bullshit

直訳すると、牛さんのウ○コさん 

意味的にはデタラメとか、嘘とか、戯言とか、ナンセンスなものを指す名詞です。
動詞としても使えます。

放送禁止用語(?)なので文字にする場合は、伏字にしたりBSと略したりします。

ソーシャルメディア上でよく見かけるBSは、これのことです。
 
キムカーダシアンの未修正写真に怒った夫のカニエウェスト、レッドカーペットをボイコット? 

整形依存のマルティナ・ビッグ、Sカップと日焼け注射の失敗写真

イギーアゼリア、豊尻手術失敗でセルライトだらけの巨大お尻画像


キムカーダシアン、お尻整形のビフォー・アフター写真

全身整形に4千万使った大物歌手の娘の残念な姿…&手術なしで唇をふっくらさせる怪しい道具エンハンサー

整形依存のジョセリン・ウィルデンシュタイン最新画像と、暴行したデザイナー彼氏とは仲直り

ファーギー、41歳のすごいビキニ姿は全身整形の賜物

キムカーダシアン、お尻の劣化をパッドで修正がバレバレな写真

キムカーダシアン、お尻整形のビフォー・アフター写真
 

ポチっとされるとやる気を出すタイプです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能情報へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加






トラックバック